日吉・綱島・高田(港北区北部)周辺の地域情報サイト

横浜日吉新聞

きょうまでに公開した記事一覧

【法人サポーター会員によるPR記事です】進学や就職が決定したら早めの自動車免許取得を――高校生対象の「スピードプラン」がスタート、12月中までの申し込みを受け付けています。 日吉や綱島エリアにも近く、川崎市中原区・幸区や …

この秋、港北区内に11カ所ある商店街をめぐってみませんか。 港北区と区内の商店会で組織する港北区商店街連合会(区商連、酒井誠会長)は、11の商店街から参加している店舗をめぐるスタンプラリー「ちょいより散歩」を今週(202 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】創業から56周年、リニューアルしてから5周年――地域に根差したゴルフ練習場・レストランが、オープン記念となる11月を祝したイベント企画を実施中です。 日吉5丁目の一本橋バス停前にあ …

既(すで)に18時すぎから「部分食」(月の欠け始め)が始まり、19時16分ころからは「皆既食」が始まっています。 国立天文台(東京都三鷹市)の発表によると、きょう(2022年)11月8日(火)は、太陽と地球と月が一直線に …

約1000作品の中から選ばれた“インパクト抜群”の最優秀「防火ポスター」で、火災予防を広く呼び掛けます。 今年(2022年)で3回目の実施となる横浜市港北消防署(大豆戸町)と港北火災予防協会、港北消防団(いずれも事務局= …

「相鉄・東急直通線」の開業直後の時期に開催、来年の港北オープンガーデンは今年以上に盛り上がるのでしょうか。 個人の庭やグループで育てている花壇などを公開、花や緑を通じた交流を促進する「第11回港北オープンガーデン」(同運 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】秋から冬の季節を楽しむ「ハンドメイド品」を探しに、綱島の街を訪れてみませんか。 綱島西2丁目の「HANDMADE ART BOX(ハンドメイド・アートボックス)M工房」は、今月(2 …

きっかけは東日本大震災、全国各地で増加する水害にもどう備えるかを「地域ぐるみ」で体験し共有するイベントが開催されます。 綱島地区で地域での防災活動をおこなう綱島地区家庭防災員連絡協議会は、あす(2022年)11月6日(日 …

日本全国の「駅弁」を食して、家に居ながら“旅気分”を味わいませんか。 アピタテラス横浜綱島(綱島東4)で恒例となった「全国有名うまいもの駅弁大会(駅弁フェア)」が、きょう(2022年)11月5日(土)とあす6日(日)に、 …

ランキング

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今週もっとも読まれた記事は先月(2022)10月28日に公開した「横浜市独自の『旅行費補助』は11月から割引率拡大、来年2月まで使用可」の記事でした。 今 …

子どもたちに人気の消防イベントが3年ぶりにリアル開催、トレッサでの初実施も注目を集めそうです。 港北消防署(大豆戸町)や港北火災予防協会、港北消防団は、毎年恒例となった「港北わくわく消防フェスタ2022」を、あす(202 …

相鉄・東急直通線(新横浜線)の鉄道施設で検査が完了し、乗務員の訓練運転などが始まります。 JRTT鉄道・運輸機構などは今月(2022年)11月2日、鉄道車両を使った鉄道施設の検査が完了したことを明らかにし、3日以降は相鉄 …

カテゴリ別の記事一覧