「01_防犯・防災」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田での事故や災害など「防犯」や「防災」に関する話題をまとめています。

“コロナ禍”をどう乗り越えるのか。地域社会にとっての共通の悩みとなっているともいえる「新しい生活習慣」。これまで当たり前のように開催してきた各イベントが中止という事態は、特に催しの多さでも知られる綱島の街でも、多く人々に …

「回収ボックス」に集まったマスクは1400枚超に―――日吉商店街協同組合(日吉商店街)は、先週(2020年)6月5日から19日まで、日吉駅前の5つの通り会(日吉サンロード商店会・メイルロード商店会・浜銀通り会・普通部通り …

樽町から新しい「地域まちづくり」の風が吹きそうです。 港北区の中央東側に位置する樽町エリアの、今年度(2020年度)からの新しい連合町内会長(樽町連合町内会長)に、パークシティ綱島自治会長を務める小泉亨(とおる)さんが就 …

あの街・駅の歴史やイベント風景も――区内の映像を「図書館」のように楽しめるサイトの充実を目指します。 港北区内の歴史的映像を記録し番組制作を行う「わがまち港北映像プロジェクト」は、区内にまつわる映像を収録した「港北映像ラ …

まさか、の火事を家族で予防するための「心構え」や対策を、クイズ形式も取り入れたインターネット動画で学べます。 横浜市港北消防署(大豆戸町)は、先月(2020年)4月7日に、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のための「 …

長引く臨時休校で、家にいる小学生たちに、地域のNPO法人がプレゼントを実施します。(※)11:21追記:応募が既に100件を超えていると主催者より連絡がありました。ご希望の方はお早目にお申し込みください(万が一ご希望に沿 …

川崎市はきょう(2020年)4月22日(水)夕方、新たに10人の新型コロナウイルス感染者が判明したことを公表し、市内全体での累計が200人を突破し、202人となりました。行政区別では中原区(人口26.3万人)の41人が最 …

家での時間を有効に使ってもらえたら――港北消防が、初めての「ポスターコンクール」にチャレンジします。 横浜市港北消防署(大豆戸町)と港北火災予防協会(事務局:同消防署内)は、4月7日の政府による「緊急事態宣言」が出された …

初の入学式に間に合うタイミングで、新たな「横断歩道」が敷かれました。 港北警察署(大豆戸町・太刀野一夫署長)は、先週(2020年)4月2日の午前、箕輪町2丁目の再開発エリア「プラウドシティ日吉」の南側、4月1日に開校した …

1 2 3 4 5 6 21

カテゴリ別の記事一覧