「01_防犯・防災」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田での事故や災害など「防犯」や「防災」に関する話題をまとめています。

港北区内で高田地区など2地区の連合町内会が「連続無火災」表彰を受けました。 先月(2021年)3月22日、「市民防災の日」港北区推進委員長(栗田るみ前港北区長=在職時)は、連続無火災期間の表彰基準を達成した高田町連合町内 …

昨年(2020年)4月に開校した箕輪小学校(箕輪町2)が地域防災拠点と呼ばれる“避難所”として指定されました。きょう(2021年)4月1日からは日吉5・7丁目や箕輪町1・2丁目、綱島東4丁目のそれぞれ一部で、地震時の避難 …

手作りの「灯籠(とうろう)」や、お店の「POP」作りで地域を盛り上げます。 鶴見川にも近い大曽根2丁目にある横浜市立大曽根小学校(丹波悟亮校長)では、様々な授業の枠を活用しての「地域とつながる」チャレンジを実施。 学校の …

港北区内で213の場所がレッドゾーンと呼ばれる土砂災害の「特別警戒区域」となりました。今月(2021年)3月16日に神奈川県が土砂災害防止法に基づいて指定したもので、この区域では、崖が崩れた場合に大きな被害が想定されるこ …

大規模停電を防ぐため、として日吉や綱島エリアの電気が自動的に切られたとのことです。先月(2021年)2月13日の23時8分ごろ、福島県沖でマグニチュード7.3の地震が発生した際に日吉や綱島などの周辺エリアで、最大約5万6 …

今年(2021年)1月8日から70日以上にわたって続いた「緊急事態宣言」がようやく解除となります。政府は神奈川県や東京都など1都3県に発出していた緊急事態宣言を今月3月21日(日)で解除する方針を決める一方、外出自粛や飲 …

2011(平成23)年3月11日(金)に発生した「東日本大震災」からきょうで10年。先月(2021年)2月13日(土)夜には福島県沖を震源とした大きな地震が発生し、日吉・綱島周辺でも大規模な停電が発生するなど、いつ被害が …

政府が首都圏の「緊急事態宣言」を今月(2021年)3月21日(日)まで延長したことにともない神奈川県は、昼夜を問わず、会話する時にマスクを着用する「マスク飲食」の徹底や、春の歓送迎会・卒業旅行を控えるよう呼びかけています …

昨年(2020年)2月18日に横浜市内で最初の感染者が発生してから1年超、市の発表によると、新型コロナウイルスの累計感染者数がきのう(2021年)3月4日(木)に2万人を突破し、2万17人となりました。1万人を突破したの …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の開業を待たずに、新たな地下道が整備されそうです。 2022年度下期(2022年10月~2023年3月)に開業予定の東急新横浜線の日吉駅と新綱島駅の区間(箕輪町)で、綱島街道がある箕輪町1 …

川崎市立井田病院はきのう(2021年)2月20日(土)、診療予約者を除き、外来や入院、救急診療の受け入れを3月1日(月)まで(※その後、3月15日まで延長)停止すると発表しました。同病院では2月17日(水)から20日(土 …

1 2 3 4 5 6 26

カテゴリ別の記事一覧