01_防犯・防災

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田での事故や災害など「防犯」や「防災」に関する話題をまとめています。

【法人サポーター会員による提供記事です】大手新聞販売店のツイッターが「読者をつなぐ」情報を発信し続けています。 高田や下田町、日吉本町の西側などを配達エリアとする「読売センター高田NT」(高田西4)の社員・スタッフが、地 …

日吉駅前の美化に向けて港北区と地元住民が動き出しました。横浜市は来月(2018年10月)1日、日吉駅西口の商店街一帯と東口駅前を市内で27カ所目の「美化推進重点地区」に指定し、タバコや空き缶のポイ捨てをなくすための美化活 …

横浜市は高さ1メートル以上のブロック塀の撤去工事と軽量フェンスなどを新設する際に最大で30万円を補助する「ブロック塀等改善事業」の制度を新たに設け、来月(2018年10月)4日から申請の受け付けを始める予定です。 今年6 …

日吉・綱島・高田エリアでの営業強化も視野に、4月に新横浜に進出したばかりの大手生命保険会社と、港北警察署が、地域安全に関する協定を締結しました。 第一生命保険株式会社新横浜支社(新横浜3)と、神奈川県警港北警察署(大豆戸 …

夏休み恒例の人気消防イベント「港北わくわく消防フェスタ」が今週(2018年8月)23日(木)に新横浜公園の新横浜公園第一駐車場(小机側)で開かれます。 さまざまな消防車両を間近で見られるほか、免震体験や子ども防火衣の着装 …

先月(2018年7月)19日までの1カ月間に日吉・綱島・高田で計5件の空き巣被害が発生しています。いずれも窓ガラスを割られて侵入されたといい、これからお盆期間中は留守にするケースも多くなるだけに注意が必要です。 港北警察 …

関東地方に台風12号が接近していた先週(2018年7月)28日(土)の21時17分ごろから1時間弱にわたり、高田西エリアの835軒で停電していたことがわかりました。 停電が起きたのは、高田西1丁目と2丁目、4丁目と5丁目 …

洪水や土砂災害の危険性と対策をわかりやすく伝える川崎市の防災タブロイド誌「号外!備える。かわさき」の第2号が発行され、今月(2018年7月)中に市内全世帯へ配布されるほか、インターネット上にも全ページが公開されています。 …

横浜市内でもブロック塀の安全点検を求める特設ページが市の公式サイト内に開設されました。先週(2018年6月)18日(月)朝に大阪府北部で発生した最大震度6弱の地震によって、小学校のブロック塀が倒れて小学生が亡くなったこと …

防犯情報

先月(2018年5月)下旬から今月(6月)にかけて日吉エリアで不審者の出没が目立っています。 港北区防犯情報メールによると、今月6日(水)の9時50分から10時にかけて箕輪町で「10代後半くらいで身長は155センチくらい …

昨年(2017年)は港北区で空き巣が急増し、3ケタに迫る98件に達し、その要因は日吉・綱島エリアでの被害多発にあることがわかりました。港北警察署による昨年12月末までの暫定値では、区内の空き巣件数は前年と比べ46件増えて …

1 2 3 4 5 6 16

カテゴリ別の記事一覧