「05_生活サービス」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田で生活するうえであると便利な生活関連サービスの情報を集めています。

【港北区・地域インターネット新聞社との協働事業のご案内】横浜市港北区役所(大豆戸町・栗田るみ区長)と、一般社団法人地域インターネット新聞社(箕輪町2、橋本志真子代表理事)は、2020(令和2年度)の協働共催事業として、「 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】好きなことに夢中になれることの大切さを伝えたい――港北区在住の女性社労士が、ヨーヨーの全国大会で優勝。仕事の拠点を都内から綱島に移転し、地域での活動を本格的にスタートしました。 「 …

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむには――横浜市の北部に位置し、市内で最多の人口を持つ「港北区」の過去、そして今を知り、学び、そしてそれについて語れる機会は、そう多くはありません。 港北区の歴史、そして文化、そこに生き …

「コロナ禍」に負けない地域起業とは――今年度のセカンドキャリアセミナーは、全編「オンライン」での開催となりました。 横浜市港北区役所(大豆戸町、栗田るみ区長)と関内イノベーションイニシアティブ株式会社(中区北仲通、治田友 …

日吉の小学生が、“コロナ禍”で打撃を受けるまちの「お店」を応援しています。 横浜市立日吉台小学校(日吉本町1、玉置恭美校長)では、小学校3年生が授業で行っている「総合的な学習の時間」において、今月(2020年)12月16 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】地元で過ごすお正月に、ささやかな「新春企画」で彩りを加えます。【※緊急事態宣言の発出により、一部のイベントが中止となっています(2021年1月8日追記)】 東急綱島駅と日吉駅を結ぶ …

日吉の街を彩る「アートコンテスト」の余韻が、まだ残ります。 日吉駅西口から南西側に伸びる商店街「普通部通り会」(日吉普通部通り商店街、薄井芳夫会長)では、先月(2020年)11月21日(土)から今月12月6日(日)まで、 …

【法人サポーター会員による提供記事です】完全予約制に移行したアピタ内クリニックが、高血圧や糖尿病治療での新たなチャレンジを続けています。 東急東横線綱島駅と日吉駅の間、綱島街道沿いの北綱島交差点に位置する「アピタテラス横 …

“コロナ禍”苦境に負けない声援を――日吉駅前の飲食店が、下田町の信金前で初となるテイクアウト販売にチャレンジします。 首都圏最大の信用金庫として知られる城南信用金庫(本店:品川区、川本恭治理事長)は、あす(2020年)1 …

「来年(2021年)の年賀はがきの中に、牛は何匹描かれているかな」――ユーモアあふれる「手紙の書き方」教室が、郵便局の社会貢献活動により行われています。 郵便局の局長や職員により構成される日本郵便株式会社南関東支社・横浜 …

関東圏では初となる「二輪車講習会」で、日吉の自動車学校に配達員や全国系などメディア関係者も多数駆け付けました。 飲食店の料理を自宅などへ配達する米Uber(ウーバー)のサービス「ウーバーイーツ(UberEATS)」は、き …

知らないお店を知るドキドキ感を楽しめる初企画――週末の大曽根商店街が、120人超参加の「クリスマススタンプラリー」で盛り上がりました。 大曽根地区こども会は、新型コロナウイルス感染症対策により、「密」になりにくい催しとし …

1 2 3 4 5 6 56

カテゴリ別の記事一覧