「3_ニュース」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田エリアで起こったニュースを集約

通学時の子どもたちを見守る「黄色いベスト」の輪が、樽町・大曽根エリアから広がっています。 夏休みを待ちわびる7月も半ばの大曽根小学校(大曽根2、丹波悟亮校長)。港北区内で児童数が3番目に多い878人(2021年4月現在) …

新型コロナウイルス禍の影響は「火災」にもおよんでいます。港北消防署が今月(2021年)7月18日時点での区内における火災発生状況をまとめたところによると、建物火災と死者数が増加し、出火原因に「たばこ」「こんろ」が急増して …

夏の行楽シーズンもいよいよスタート。「コロナ禍」が続きながらも、港北区内で増加している交通事故への警鐘を鳴らします。 横浜市港北区(大豆戸町)が主体となる港北区交通安全対策協議会(会長:鵜澤聡明港北区長)は、今年(202 …

感染状況の急速な悪化で方針転換となりました。神奈川県は、横浜市や川崎市を中心に新型コロナウイルスの感染者数が急増していることをうけ、県独自の“緊急事態宣言”として、4連休初日の来週(2021年)7月22日(木・祝)から酒 …

鉄道会社の支援で、沿線の街の「花と緑」が輝きを増していくのでしょうか。 東急株式会社(東京都渋谷区、高橋和夫社長)は2012(平成24)年から行っている沿線の緑化活動「みどリンク」アクションについて、2021年度の支援グ …

今年も行楽や帰省を躊躇(ちゅうちょ)せざるを得ない“自粛の夏”となりそうです。 神奈川県は今月(2021年)7月11日(日)までの期間に横浜市や川崎市などに出されている「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症 …

横浜市健康福祉局は、港北区北部エリアでは初となる新型コロナウイルスワクチンの集団接種を、綱島駅西口から徒歩約5分の綱島地区センター(綱島西1)で、きのう(2021年)6月30日(水)10時から開始。 先月5月19日から集 …

“コロナ禍”以来、久しぶりにご当地ヒーローが日吉の小学校にやってきました。 先週(2021年)6月25日午前、横浜市立下田小学校(下田町4)に、港北区ゆかりのご当地ヒーローとして知られる「横浜見聞伝スタージャン」(リヴィ …

飲食店を選ぶ際の参考となりそうです。飛沫感染の防止策として、神奈川県が提唱してきた“マスク飲食”に取り組む飲食店を現地調査し、県が独自に認証する「マスク飲食実施店」の認証件数が当初の想定より大幅に増えているといいます。先 …

綱島駅・樽町エリアから港北区役所や新横浜駅方面への新路線が開設されます。臨港バス(川崎鶴見臨港バス)は、来月(2021年)7月1日(木)に綱島駅東口からトレッサ横浜を経由して新横浜駅を結ぶ「綱23系統(新横浜綱島線)」の …

まだ解除できる状況ではないとのことです。神奈川県は、今年(2021年)4月20日から横浜市や川崎市などに適用している「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置)」について、来月7月11日(日 …

1 2 3 4 5 6 74

カテゴリ別の記事一覧