03_箕輪町

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場地帯でしたが、近年は著しい発展を遂げています。アピタ日吉店跡や、隣接するパナソニック跡地の再開発に注目が集まるエリア

今年(2018年)3月下旬にオープン予定の大型スーパー「アピタテラス横浜綱島」(綱島SST内)への出店予定テナントで、ニトリの小型店である「ニトリEXPRESS(エクスプレス)」や靴の量販店チェーン「ABCマート(ABC …

昨年(2017年)は港北区で空き巣が急増し、3ケタに迫る98件に達し、その要因は日吉・綱島エリアでの被害多発にあることがわかりました。港北警察署による昨年12月末までの暫定値では、区内の空き巣件数は前年と比べ46件増えて …

災害が起こったらペットはどうしますか。“家族”にしかできない事前準備を――港北区生活衛生課は、来月(2018年)2月3日(土)10時(9時30分受付開始)より11時30分まで、港北区役所4階会議室にて「災害時ペット対策講 …

「ロープ1本、シルク1枚」からも笑顔があふれる最高の“カルチャー”を――“世代を越え夢中に”がモットーのアマチュア・サークル「日吉マジック」。来週末の(2018年)1月21日(日)13時15分(開場12時50分)より、第 …

横浜市は旧アピタ日吉店など一連の跡地「箕輪町計画」で、容積率(敷地に対する建物面積の割合)の制限を緩和するため、公共スペースや地域貢献施設の内容と、維持管理の基準などをまとめた“基準案”に対する市民意見の募集を今月(20 …

綱島SST(サスティナブルスマートタウン)の至近にあった箕輪町2丁目の工場跡地で、野村不動産が建設する58戸のマンション名は「プラウド日吉クロス」となりました。綱島SSTと箕輪町計画という野村不動産が携わる“2つの再開発 …

日吉出身のプロサッカー選手、Jリーグ「横浜F・マリノス」の富樫敬真(けいまん)選手が2018年2月に始まるシーズンから来年(2019年)1月末までの期間限定で「FC東京」(本拠地:調布市「味の素スタジアム」)へ移籍となる …

今年(2018年)3月下旬のオープンを予定している大型スーパー「アピタテラス横浜綱島」(綱島SST内)がきのう(1月5日)時点で公式サイトを開設するとともに、別に専門店の総合求人情報サイトも公開され、今月25日(木)には …

今年(2018年)4月、日吉駅から徒歩約8分の箕輪町2丁目にある「東京綜合写真専門学校」の1階に新たな保育園が開園します。この園は内閣府が行う「企業主導型保育事業」により、岩手県盛岡市に本社を置く株式会社みんなのみらい計 …

横浜市が運営する在宅介護支援と“誰もが利用できる”交流施設「地域ケアプラザ」からの最新情報のお知らせです。情報のご提供をいただきました港北区内の<地域ケアプラザからのお知らせ>としてまとめて掲載します。施設のご利用や詳細 …

全日本学生音楽コンクールで全国3位の真田大勢(たいせい)さん、欧州留学中の王徳稔(ワン・ドゥーレン)さんら国内外の実力派がコンチェルトでソリストを担当――毎年恒例となった日吉の丘フィルハーモニーの年末コンサート。第6回目 …

港北区内の自治会・町内会への加入率は67.8%でした。横浜市市民局は今年(2017年)4月1日現在の自治会や町内会の加入率を横浜市会で公表しました。これによると、港北区内では昨年(2016年)同時期より0.5%減っており …

1 2 3 4 5 6 48