「03_箕輪町」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

箕輪町は日吉の綱島寄りにある街で、昔は工場・農業地帯でしたが、日吉駅に比較的近く、綱島街道が通る1丁目や2丁目を中心に、住宅地として著しい発展を遂げています。旧アピタ日吉店など一連跡地の大規模再開発「プラウドシティ日吉」や、隣接するパナソニック工場跡地(綱島SST)の再開発に注目が集まるエリアです。2020年春には人口増に対応して新たに「箕輪小学校」が開校しました。

横浜市こども青少年局は、今年(2024年)4月1日時点での認可保育所などの利用状況を公表し、希望通りの保育所に入れない「保留児童(育児休業の延長希望者を含む)」の数は、港北区で前年よりわずかに減ったものの416人で市内最 …

港北区で1世帯あたりの平均人員が2人を切りました。 横浜市政策経営局(旧政策局を4月から変更)は今月(2024年)5月1日時点での推計人口を公表し、港北区の世帯人員が初めて1人台の「1.99人」となっています。 区内の人 …

“雨”にたたられることが多かった「5月の部」はあすから開催。現時点では、“晴れ予報”を期待できそうです。 横浜市港北区内の個人の庭や、地域の団体・企業などによるコミュニティ花壇を公開するイベント「港北オープンガーデン」( …

東急グループのキャラクター登場や、4年4カ月ぶり開催のジャズコンサートで、日吉の大型連休を盛り上げます。 東急線日吉駅構内にある日吉東急アベニュー(日吉2)では、先月(2024年)4月26日(金)から5月12日(日)まで …

来年(2025年)4月は日吉本町6丁目と綱島東3丁目に認可保育所が新設されます。 横浜市こども青少年局は来年度(2025年4月~2026年3月)に新設する「認可保育所」の計画を公表し、港北区内では駒林小学校から徒歩5分ほ …

横浜市内の全公園を禁煙化する動きが進んでいます。 横浜市みどり環境局(2024年4月に「環境創造局」から改組)は、市内の公園を禁煙化する考え方に対する市民からの意見募集をきょう(2024年)4月18日(木)から始めました …

90年にわたる日吉の歴史が詰まった場で話を聞き、実際に歩きます。 港北図書館は来月(2024年)5月11日(土)に「港北区読書講演会『日吉の歴史』~キャンパスとともに歩んだまち」を慶應義塾大学日吉キャンパス内の来往舎で開 …

今ある横浜の礎を創った樹木医の一人として知られる日吉の池本さんが、引退を前に「最後の講演会」で登壇することになりました。 日本樹木医会神奈川県支部(秦野市菖蒲)と日本樹木医会関東甲信地区協議会は、今月(2024年)4月1 …

春の市営住宅募集では、日吉エリアを中心に港北区内は12戸が対象となりました。 横浜市営住宅の「2024年春(4月募集)」の申し込み受付がきょう(2024年)4月10日(水)から19日(金)まで行われます。 港北区内の市営 …

1 2 3 4 5 6 125

カテゴリ別の記事一覧