02_再開発・新建設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田に関係する大型開発や新規建設などの情報を集めています。

日吉本町駅至近の日吉本町3丁目にあった明治社員寮などの跡地に建てられるマンションは、野村不動産による「プラウド日吉本町」との名で今年(2018年)10月下旬から販売を開始すると公式サイトで公開しました。 同地は昨年6月に …

日吉駅での三田線車両

都営三田線を現在の6両編成から8両編成に増強することを東京都が正式に決め、今年度(2018年)から駅施設の改修などに着手する方針を示しています。相互乗り入れしている東急目黒線も含めて沿線開発が進み、乗客増加が見込まれてい …

幸区南加瀬4丁目のスーパーいなげや川崎南加瀬店の近くにドラッグストア「スギドラッグ」が今週(2018年8月)9日(木)にオープンを予定しています。 2016年に閉店したリサイクルショップ「えぶりわん南加瀬店」の跡地を使っ …

相鉄・東急直通線の工事を行う鉄道・運輸機構は、同線の公式サイトで日吉駅付近や綱島トンネル、新綱島駅(仮称)などの建築について、最新の進捗状況を今月(2018年8月)1日付けで公開しました。 これによると、日吉駅付近の工事 …

3000人から4000人の住民が新たに住むことになるとみられる箕輪町2丁目の再開発マンション計画「プラウドシティ日吉」(1320戸、箕輪町計画)で、完成後のコミュニティづくりに向けた動きが始まりました。今月(2018年7 …

相鉄・東急直通線の新綱島駅(仮称)建設や駅東口の再開発が進む綱島東エリアで、新築マンションの坪単価が急激に上がっています。 不動産業界向け情報サービスを展開する株式会社マーキュリー(新宿区西新宿)は、綱島駅の新築分譲マン …

今年(2018年)3月に完成した「綱島SST(Tsunashimaサスティナブルスマートタウン)」に近い箕輪町2丁目や綱島東4丁目では、現在も住宅建築や解体、事業所の撤退などの動きが複数確認され、特にバス通り(旧「日吉元 …

工事の騒音や振動がひどすぎる――。箕輪町2丁目と周辺の住民らでつくる「住みよい綱島・箕輪・日吉のまちを考える会」(木間誠司代表)は、旧アピタ跡地の再開発「プラウドシティ日吉」(3棟計1320戸、旧「日吉大規模複合開発プロ …

来年(2019年)以降に新築マンションの完成ラッシュを迎える日吉で、大塚製靴の日吉工場(日吉本町4)やアピタ日吉店など一連の跡地(箕輪町2)で、販売へ向けた動きが見えてきました。大塚製靴跡地は「エクセレントシティ日吉本町 …

箕輪町2丁目の旧アピタ日吉店など一連の跡地に1320戸のマンションなどを整備する構想の「箕輪町計画」(日吉大規模複合開発プロジェクト)について、野村不動産は、まちづくりの計画内容などを説明する「オープンハウス」をあす(2 …

「日吉宮前地区」と呼ばれる日吉5丁目で住宅建築が活発です。同町内の福祉クラブ生活協同組合の至近にあるアパートを解体して4階建て16戸のマンション建築が計画されているほか、新幹線高架の近くでも月極駐車場に何らかの建物を建て …

赤門坂付近の駐車場を使った宅地開発が相次いでいます。“坂の上部”にあたる日吉本町1丁目側で14戸の一戸建て開発が進むと同時に、至近の日吉本町2丁目側でも5区画の宅地分譲工事が始まりました。 日吉本町2丁目側の宅地分譲は、 …

1 2 3 4 5 6 32