02_再開発・新建設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田に関係する大型開発や新規建設などの情報を集めています。

新綱島駅(仮称)周辺の都市計画を一部変更することにともなう横浜市の「素案説明会」が来週(2019年6月)14日(金)の19時から綱島地区センター(綱島西1)で開かれます。 2023年3月末までの開業に向けて、綱島東1丁目 …

「マンションも建てられないような土地を横浜市が高額で買い取ったのは、やはりおかしい」――。 日吉をはじめ、港北区内外の住民らによる「横浜市の学校用地購入価格をただす会」(木間誠司代表)は、市が箕輪小学校(箕輪町2=202 …

来年(2020年)3月末までの一部供用に向けて工事が進められている都市計画道路「宮内新横浜線」の高田駅に近いエリア「新吉田高田地区」(960メートル)では、新吉田東3丁目の一部区間で今年(2019年)3月から暫定利用が可 …

今年(2019年)11月30日に開業する「相鉄・JR直通線」(相鉄線~JR武蔵小杉~新宿方面)の相鉄線側で加算運賃を適用することについて、国土交通省が正式に認可したと今月(5月)9日に発表しました。 相鉄・JR直通線では …

日吉駅西口周辺のまちづくりについて、お茶を飲みながら気軽に話してみませんか。横浜市都市整備局と港北区は、あす(2019年)5月10日(金)と翌11日(土)の10時から16時まで、日吉地区センター(日吉本町1、日吉駅から徒 …

不動産価値の下がりづらい駅は地下鉄グリーンラインの日吉本町や東横線の綱島――。朝日新聞出版が発行する週刊誌「AERA(アエラ)」の今月(2019年4月)22日号(前週15日発売)において、「資産価値の下がらない駅」を全国 …

綱島駅東口エリアの再開発に向け、横浜市が本格的に動き出しました。市の都市整備局は新年度となる今月(2019年4月)1日から綱島駅西口に出先機関である「開発事務所」を新たに設け、所長以下14人の職員を配置して、再開発計画の …

綱島西口の駅至近に24時間スーパーが出店します。“肉のハナマサ”で知られる業務スーパーチェーンの一般向け新ブランド「Hanamasa Plus+(ハナマサプラス)」として来週(2019年4月)25日(木)の9時にオープン …

来年(2020年)夏開催の「2020年東京オリンピック」を控え、渋谷駅の周辺が「高層ビル」だらけの街になりつつあります。日吉や綱島などに住む東急東横線の利用者にとって、切っても切れない関係にある“渋谷再開発”の現状をまと …

横浜市都市整備局による綱島駅東口(新綱島含む)の再開発に関するページが刷新され、街づくりの方向性や土地利用の方針を示した地図が新しくなるとともに、新綱島駅(仮称)の地下に設けられる「自転車駐車場整備事業(駐輪場)」のペー …

国土交通省道路局は今月(2019年4月)から始まった2019(平成31)年度予算で、「社会資本総合整備事業」の「防災・安全交付金」として、下田小学校(下田町4)近くの「市道下田97号線(下田五丁目地区)」や日大高校入口交 …

まずはJR武蔵小杉駅と相鉄線方面が8カ月後につながります。相模鉄道(相鉄)とJR東日本はきのう(2019年3月)28日に揃って会見し、「相鉄・JR直通線」を今年11月30日(土)に開業すると発表しました。 相鉄・JR直通 …

1 2 3 4 5 6 37

カテゴリ別の記事一覧