「18_日吉・綱島・高田の学校」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田にある専門学校や高校、中学校、小学校の話題をまとめています

同じ「小学校」学区の4つの学童保育が、合同で初のオンライン説明会を開催することになりました。 師岡小学校(師岡町、川村智子校長)の学区の児童の利用が可能な師岡学童保育所(同)、つばき駅前児童くらぶ(同)、大豆戸すこやか学 …

地元・港北区に新たに誕生したプロアイスホッケーチーム「横浜グリッツ(GRITS)」が、いよいよ新横浜での開幕戦を迎えました。 今年からプロアイスホッケーの国際リーグ戦「アジアリーグ」(今シーズンは海外チームが参加できない …

地元中学生の“悲願”の演奏が、夢の「横浜アリーナ」に高らかに響きました。 横浜市港北区役所(大豆戸町)と横浜アリーナ(新横浜3)は、地元・港北区内の横浜市立中学校5校による演奏会「港北区中学校吹奏楽部交流会~響け!私たち …

ファーストシーズンにユニフォームを着られることを誇りに思う――。今月(2020年)10月10日(土)に北海道で開幕戦を迎えるプロアイスホッケーの「横浜グリッツ(GRITS)」(本拠地:KOSE新横浜スケートセンター)は、 …

綱島小学校の70周年を、児童が描いた「記念ロゴ」入りバナーと横断幕で祝います。 1951(昭和26)年に開校した横浜市立綱島小学校(綱島西3)の創立70周年を祝う「創立70周年記念事業実行委員会」(猿渡功会長)は、先週9 …

日吉台中の生徒数1000人台が目前に迫り、箕輪小では5年後に児童数が倍増、綱島東小は来年度以降は再び増加に転じると推計されています。横浜市教育委員会は、来年2021(令和3)年度から6年間における市立小中学校の児童・生徒 …

学校生活での重要な行事となる「修学旅行」や「宿泊学習」を実施するのかどうか、横浜市内の小・中学校と特別支援学校が判断に迫られています。 横浜市では、実施の判断を各校の校長にゆだねており、市教育委員会によると、今月(202 …

去りゆく夏を、日吉駅の「2大風物詩」から感じることができます。東急東横線・目黒線日吉駅の地上改札横に、毎年の恒例となった「カブトムシ」、そして東急線キャラクター「のるるん」が展示されています。 「カブトムシ」の展示は、2 …

新型コロナウイルスの影響で子どもたちにとっては「短い夏休み」となった2020年。4月から5月にかけての緊急事態宣言による外出自粛で、例年春先に多くみられるという不審者が、今年は2、3カ月ほど遅れた今時期に多く発生している …

いざという時に備え、コロナ対策の「避難所セット」が発案・寄贈されました。 1971(昭和46)年に箕輪町で創業、現在は新羽町に事務所や工場などを構える株式会社バネックス(箕輪町3)は、先週(2020年)8月6日、横浜市港 …

夏の風物詩「ラジオ体操」に、インターネット環境を利用して自宅から挑戦してみませんか。 横浜市港北区と慶應義塾大学日吉キャンパス(日吉4)を拠点とする同大大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)は、来月( …

1 2 3 4 5 6 38

カテゴリ別の記事一覧