「07_高田エリア」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉エリアに隣接する高田(たかた)エリア。高田東・高田西・高田町と3つの街があり、高田町には今も農地が多く残ります。地下鉄グリーンラインの「高田駅」を中心に、一戸建てを中心とした閑静な住宅街として人気です。主要道路の「子母口綱島線」や「荏田綱島線(日吉元石川線)」を通じて日吉や綱島へ通じ、2020年には都市計画道路「宮内新横浜線」の開通が計画されており、新横浜方面への交通アクセス環境も大きく向上する予定となっています。高田地区の社会福祉協議会などが運営しているサイトもご覧ください。

秋から始まる新シーズンも北山田で23試合が予定されています。(2020年)10月2日に始まるプロバスケットボール「Bリーグ」の「2020-21シーズン」で、横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、本拠地である横浜国際プール …

「コロナ禍」の今、ゆったり地元の街を歩き、その魅力を発見してみませんか。 港北区区民活動支援センター(港北区役所4階、大豆戸町)では、港北区内の地域活動をつなぐ情報誌「楽遊学(らくゆうがく)」を、通常は隔月で発行していま …

「メイドイン港北高田」の感染対策グッズに激励の声が寄せられています。 1951(昭和26)年5月創業、1996(平成8)年から高田西1丁目で事業を営む株式会社キョーワハーツ(坂本悟社長)は、きのう(2020年)8月3日か …

高田の「今」を伝える広報誌が150号発行の節目を迎えリニューアル。インターネットのSNS(ツイッター)も新たに開設し、情報発信力の強化を図っています。 地下鉄グリーンライン高田駅から徒歩約3分、荏田綱島線(日吉元石川線) …

横浜市内18区別の新型コロナウイルス感染者数について、先週(2020年)7月24日(金・祝)に公表を見送ったのは、4連休中で人員が少なかったためとのことです。連休明けとなる27日(月)に市健康福祉局に尋ねました。【202 …

北綱島交差点のアピタテラス横浜綱島正面にある輸入車ショールーム「Audi(アウディ)日吉」(綱島東4)が先月(2020年)6月末で営業を終え、高田西1丁目の日吉元石川線(荏田綱島線)沿いにあった不二家レストラン跡地に建て …

高田の地域の居場所に「駄菓子屋」が現る――高田地区のボランティアにより、昨年(2019)年11月にオープンしたばかりの「子どもの居場所・フリースペースほっぷ」(高田西3・マル正ストアー内)が、新たな地域交流の手段としての …

新型コロナウイルスの影響を反映させた変更となります。東急バスは日吉駅と綱島駅を発着する16系統で、今週(2020年)7月16日(木)にダイヤ改正を行います。 新型コロナが拡大する前の需要が戻らないなか、夜間など利用の少な …

臨時休校が3カ月間にも及んだ横浜市立中学校。先月(2020年)6月1日から分散登校や短時間授業期間を経て学校を再開、ようやく7月から、新型コロナウイルス感染症対策によるさまざまな制約を設けながらも、多くの学校で通常の時間 …

伊藤忠商事は傘下のコンビニエンスストア「ファミリーマート」を完全子会社とする方針を今月(2020年)7月8日に発表しました。ファミリーマートは日吉エリアにコンビニ数では2番目となる7店舗を展開しており、伊藤忠商事は201 …

日吉駅前の「路線価」が3ケタの100万円を超えました。全国の道路に面した土地(宅地)の価格を国税庁が調査した2020(令和2)年分の「路線価」がこのほど公表され、前年比6万円増という過去5年でもっとも高い上昇を見せた日吉 …

1 2 3 4 5 6 46

カテゴリ別の記事一覧