07_高田エリア

横浜日吉新聞

日吉エリアに隣接する高田(たかた)エリア。高田東・高田西・高田町と3つの街があり、高田町には今も農地が多く残ります。地下鉄グリーンラインの「高田駅」を中心に、一戸建てを中心とした閑静な住宅街として人気です。主要道路の「子母口綱島線」や「荏田綱島線(日吉元石川線)」を通じて日吉や綱島へ通じ、2020年には都市計画道路「宮内新横浜線」の開通が計画されており、新横浜方面への交通アクセス環境も大きく向上する予定となっています。高田地区の社会福祉協議会などが運営しているサイトもご覧ください。

【法人サポーター会員による提供記事です】綱島商店街に「新しい風」――新会長就任や創立50周年キックオフで街を“おおらかに”盛り上げます。 綱島商店街の若手メンバーからなる「綱島一番会」では、先月(2022年)10月から新 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】天候が良ければ富士山が見える高田町の農園で、秋から冬に変わる凛とした空気を味わいながら、旬の野菜収穫を体験してみませんか。 今月(2022年)11月20日(日)と来月12月4日(日 …

まちの魅力をおさめた写真作品で港北区の「観光」を盛り上げてみませんか。 横浜市港北区内の観光事業の振興や発展に寄与する活動をおこなう団体・港北観光協会(事務局:港北区地域振興課内=大豆戸町、中森伸明会長)は、2018(平 …

【法人サポーター会員による提供記事です】新型コロナ対策が続く横浜市を新聞販売店が応援。約114万円の寄付に対し、山中市長から感謝状が贈呈されました。 市内の読売新聞販売店(読売センター)により組織される「横浜北部読売会」 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】進学や就職が決定したら早めの自動車免許取得を――高校生対象の「スピードプラン」がスタート、12月中までの申し込みを受け付けています。 日吉や綱島エリアにも近く、川崎市中原区・幸区や …

鉄道利便性の高い港北区らしい調査結果といえそうです。 横浜市は2020年10月1日現在で行われた「令和2年国勢調査」の市内結果のうち、「従業地・通学地による人口・就業状態等集計結果」の概要をまとめ、今月(2022年)10 …

港北区内の認可保育所や小規模保育事業、認定こども園(保育利用)などへ来年(2023年)4月入園を希望する市民向けの申請受付が今月(2022年)10月12日(水)から郵送で始まっており、締切は11月2日(水)(消印有効)と …

今では人口100万人を軽く超える横浜の北部4区(港北・青葉・都筑・緑)は半世紀前まで一つの「港北区」でした。そんな“旧港北区”の姿を記録した区制30周年記念の冊子がインターネット上に公開されています。 今年(2022年) …

【法人サポーター会員によるPR記事です】ウインドウズ11 (Windows11)が昨年2021年10月5日に新発売されてから1年。 現在、最も多く普及しているウインドウズ10から、ウインドウズ11への無償アップグレードに …

1 2 3 4 5 6 67

カテゴリ別の記事一覧