日吉・綱島・高田周辺(港北区北部)の地域情報サイト

横浜日吉新聞

きょうまでに公開した記事一覧

2022年は4月時点で港北区内で希望する認可保育所に入れない「保留児童」は337人で、前年の同時期より19人減りました。 横浜市こども青少年局は、今年(2022年)4月1日時点での認可保育所などにおける利用待機の状況につ …

横浜・下田町の緑道で、今年は「レンゲの花」が美しく花開く光景が見られています。 日吉から高田エリアまで約2.1キロメートルにかけて伸びる「松の川遊歩道(緑道)」の保全活動を行うボランティア団体「松の川遊歩道(緑道)の会」 …

今年(2022年)も3月と4月に市外から多くの転入があり、港北区の推計人口が初めて36万1000人台に達しました。 横浜市政策局がこのほど発表した5月1日現在の推計人口によると、横浜市全体で377万3214人(前年同月比 …

若手会長の就任もあり、大曽根の街がさらに「活気あふれる雰囲気」となりそうです。 大曽根1丁目から3丁目までと大曽根台で活動する21の町内会・自治会によって組織された「大曽根自治連合会」(高橋静明会長=大曽根親交会会長)は …

【法人サポーター会員によるPR記事です】一生の記念となる「ウェディング」アドバイスや、男性でも“似合いのファッション”を知ることができるパーソナル診断を受けてみませんか。 トレッサ横浜(師岡町)内のファッション診断サロン …

鉄道開業や小学校の150周年を控えた「日吉地区」でも、2022(令和4年)度の新体制がスタートしています。 日吉エリアの12の自治会・町内会で構成されている「日吉地区連合町内会」(小島清会長=箕輪町町内会会長)は、先月末 …

鶴見川の百年を記録した“幻の記念誌”がこのほど38年ぶりに増補復刻版としてよみがえり、今月(2022)年5月15日(日)にはオンラインでの記念イベントも行われます。 今年3月末にNPO法人鶴見川流域ネットワーキング(綱島 …

高田地区の新リーダーが誕生、新体制で周辺環境の変化が目覚ましい地域まちづくりに臨みます。 横浜市港北区高田地区エリア(高田西、高田東、高田町)で活動する「高田町連合町内会」では、新たな会長に、高田町内会の新会長・相沢一夫 …

日吉東急のユニクロが約3カ月の大規模改装を経て再オープン。地元商店街との初コラボレーションで盛り上がります。 日吉東急アベニュー(日吉2)が、1995年(平成7年)11月にオープンした「日吉東急百貨店」として営業していた …

来年の開業を控えた「新綱島駅」付近の古民家で、今年も鯉のぼりが悠々とたなびいています。 江戸時代から続く古民家で歴史的建造物の池谷(いけのや)家住宅(綱島東1)では、先月(2022年)4月22日から、長さ10メートル級の …

カテゴリ別の記事一覧