「11_樽町・大曽根エリア」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

樽町1~4丁目と大曽根1~3丁目のうち、綱島駅に近いエリアをはじめ、樽町中学校や樽町地域ケアプラザなど綱島と関係の深い公共施設、商業施設の情報を中心に集めています。なお、樽町は大正期からの綱島温泉発祥の地でもあります。

トレッサに誕生した学童保育が、新たな地域開放のチャレンジに向けての支援を呼び掛けています。 地域が支え、運営する学童保育として今年(2020年)4月に新設された「師岡トレッサ学童クラブ」(同運営委員会、千葉悦正委員長)は …

港北区は市内最多の20人の増加となりました。横浜市は、きのう(2020年)10月9日(金)夜、18区別の新型コロナウイルスへの感染者数を公表、港北区では前週より3人プラスの20人増となり、累計288人。今週は市内最多の増 …

地元中学生の“悲願”の演奏が、夢の「横浜アリーナ」に高らかに響きました。 横浜市港北区役所(大豆戸町)と横浜アリーナ(新横浜3)は、地元・港北区内の横浜市立中学校5校による演奏会「港北区中学校吹奏楽部交流会~響け!私たち …

このほど神奈川県から公表された2020年7月1日現在の「基準地価」では、新型コロナウイルスの影響で横浜市内の宅地価に下落傾向が見られるなか、綱島西3丁目と西6丁目の宅地では、港北区内の上昇率で1位と2位を占める堅調ぶりを …

行政区別の感染者数で、港北区は市内で2番目に多い増加数となってしまいました。横浜市は、きょう(2020年)9月25日(金)夜、18区別の新型コロナウイルス感染者数を公表、港北区では前週と変わらず18人増で、感染者数は引き …

日吉台中の生徒数1000人台が目前に迫り、箕輪小では5年後に児童数が倍増、綱島東小は来年度以降は再び増加に転じると推計されています。横浜市教育委員会は、来年2021(令和3)年度から6年間における市立小中学校の児童・生徒 …

学校生活での重要な行事となる「修学旅行」や「宿泊学習」を実施するのかどうか、横浜市内の小・中学校と特別支援学校が判断に迫られています。 横浜市では、実施の判断を各校の校長にゆだねており、市教育委員会によると、今月(202 …

横浜市での新型コロナウイルスの感染者数が、9月に入ってから500人超と増加に歯止めがかかりません。市は、きょう(2020年)9月11日(金)夜、18区別の新型コロナウイルスへの感染者数を公表、港北区は前週の21人増からは …

横浜市交通局はこのほど、市営バスの2019(令和元)年度における全135路線の路線別収支を公表し、綱島駅を発着する路線では、「13系統」(鶴見駅前~綱島駅)が前年を上回る収支で黒字を継続する一方、綱島街道を走る「59系統 …

ブックオフの店頭が賑やかになるかもしれません。樽町3丁目の県道「川崎町田線」沿いにあるブックオフの大型店「スーパーバザー(BOOKOFF SUPER BAZAAR)綱島樽町店」で、キッチンカーなどを対象に店頭スペースの有 …

1 2 3 4 5 6 25

カテゴリ別の記事一覧