「02_交通情報」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田を走る鉄道(東急・グリーンライン)や路線バス(東急バス・臨港バス・横浜市営バス、川崎市バス)などの情報を集めています。2017年に新設された日吉駅から御殿場や河口湖方面を結ぶ高速バス路線に関する話題も。

日吉や綱島から品川へ行きやすくなるのでしょうか。東京メトロ南北線・都営三田線の白金高輪駅から品川駅へ延伸する「品川地下鉄構想」について、国交省(国土交通省)の諮問機関である交通政策審議会は、「早期の事業化を図るべき」との …

新型コロナウイルス禍の影響で朝の通勤ラッシュがかなり緩和されています。国土交通省は2020(令和2)年度(2020年4月~2021年3月)の最混雑区間における平均混雑率を発表し、横浜市営地下鉄グリーンラインや東急目黒線、 …

今年こそは夏休みの行楽や帰省の際に活用したいところです。JR東日本は、チケット予約サービス「えきねっと」を今週(2021年)6月27日にリニューアルし、スマートフォンでの見やすさ向上させたほか、新たに「週末パス」や「大人 …

綱島駅・樽町エリアから港北区役所や新横浜駅方面への新路線が開設されます。臨港バス(川崎鶴見臨港バス)は、来月(2021年)7月1日(木)に綱島駅東口からトレッサ横浜を経由して新横浜駅を結ぶ「綱23系統(新横浜綱島線)」の …

横浜市交通局は、来月(2021年)6月26日(土)に小幅なダイヤ改正を行い、地下鉄グリーンラインでは平日の終電時刻と行先を変えることで深夜に実施する保守管理の時間を延ばすほか、朝のラッシュ時間帯には日吉駅方面行の運転間隔 …

東横線のワンマン運転や目黒線の8両化、有料着席サービスの拡充に加え、東急新横浜線の開業による「綱島・新横浜エリア」の活性化も盛り込まれました。東急電鉄は、「新・中期事業戦略“3つの変革・4つの価値”」を今月(2021年) …

横浜市営地下鉄「グリーンライン」の6両編成化へ向け、今週(2021年)5月11日(火)から日吉駅でもホームの延長工事が始まります。3月に着工した高田駅や日吉本町駅に続くもので、グリーンラインのほぼ全駅で工事に着手すること …

“コロナ時代”の通勤・通学スタイルを見据え、東急電鉄が定期券客に対して一歩踏み出したサービスを提供します。来月(2021年)5月12日(木)から7月31日(水)までの約3カ月間、モバイルバッテリーのレンタルサービスや小型 …

“少しやっかいなミッション”をクリアしなければならない「デジタルスタンプラリー」が、東急バスの全路線を対象に来月(2021年)5月5日(水・祝)まで行われています。カタカナの入ったバス停10カ所や「坂」の入ったバス停3カ …

昨年(2020年)12月22日に2車線で暫定開業した「宮内新横浜線」の高田駅入口交差点と新吉田南交差点までの約960メートルが4車線化し、年度末となる先月(2021年)3月31日から供用を始めており、高田駅前から新横浜駅 …

【沿線レポート】日吉駅と「御殿場プレミアム・アウトレット」(静岡県御殿場市)の間に運行している高速バスが路線を延長し、今月(2021年)4月1日から山中湖(山梨県山中湖村)を経由して河口湖駅まで結ぶ形に変わりました。日吉 …

2年先までには日吉・綱島の“沿線”となる地で開かれる世界的な大型イベント「国際園芸博覧会」の公式サイトがこのほど開設されました。横浜市瀬谷区で2027年3月から始まる同博覧会は、1990(平成2)年に大阪で行われた「花の …

1 2 3 4 5 6 29

カテゴリ別の記事一覧