綱島東1~5丁目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

【法人サポーター会員による提供記事です】本格的な生ケーキやコーヒーなどのドリンク、パスタやカレーなど食事も楽しめるアピタテラス内のカフェが、先月(2019年)4月24日からメニュー内容を一新しました。 昨年(2018年) …

今年(2019年)3月からサービスを停止している綱島SST(サスティナブル・スマートタウン)と日吉駅の間の「電動シェア自転車」の復活に向け、きのう(2019年5月)20日からパナソニック傘下メーカーが機能の拡充を図るため …

綱島駅前でチェーン店が新業態を神奈川県初の店として出店するケースが相次いでいます。回転寿司大手のスシローが今週(2019年5月)22日(水)に大衆寿司酒場と銘打った「杉玉」をオープン。先月(4月)20日には、関西を中心に …

アピタテラス横浜綱島(綱島東4)の1階テナントで今年(2019年)3月末に閉店した「おめで鯛焼き本舗」の跡地には、ダイエー傘下のクレープ店「ディッパーダン(Dipper Dan)」が来月(6月)7日(金)に開店することが …

新型車両の投入や編成強化、新システムの導入など、3年後の2022年に向けて、東急目黒線や東横線でさまざまな設備投資が行われます。東急電鉄はこのほど、2019年度における総額619億円の設備投資計画を発表しました。 直近で …

【法人サポーター会員による提供記事です】消費税上げにともなう「軽減税率」や、国から支給される補助金、キャッシュレスのしくみなどについて学べる無料セミナーが開催されます。 首都圏最大の信用金庫として知られる城南信用金庫(本 …

2019年シーズンも日産スタジアムで行われる横浜F・マリノスのJリーグ公式戦に日吉・綱島・高田など港北区内の町内別に無料招待が行われます。 各試合とも小中学生と大人のペア100組200人をF・マリノスの応援席である「バッ …

市や区の境が近い日吉ならではのウォーキングツアーが企画されました。港北ボランティアガイドは、日吉エリアに接している川崎市中原区や幸区、横浜市鶴見区を矢上川や鶴見川沿いにめぐる「ブラリ区境 北から東へ」を来月(2019年6 …

今週(2019年5月)11日(土)から「アピタテラス横浜綱島」(綱島東4、朝9時~夜21時営業)では、1階の食料品売場「アピタフードマーケット」など一部店舗の営業時間を30分延長し、21時30分までとすることを決めました …

日吉駅や綱島駅など東急線85駅に設置されている券売機で、今週(2019年5月)8日(水)から横浜銀行とゆうちょ銀行の口座からスマートフォン(スマホ)を使って現金を引き出すことができるサービスが始まります。 これは、横浜銀 …

1 2 3 4 5 6 39

カテゴリ別の記事一覧