「05_綱島エリア」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞 - 6ページ目

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町などと隣接する綱島エリア。バス交通の要衝であり、かつて桃の産地や温泉地として、戦後は工場の集積地として栄えました。綱島街道を境に西側に「綱島西」と「綱島台」、東側が「綱島東」、早渕川を隔てた新吉田側には「綱島上町」と4つの街があります。2023年春までに駅前東口には相鉄・東急直通線の「新綱島(仮称)」駅が設けられ、綱島東を中心に再開発が進んでいます。

今週(2020年)4月7日夜に政府の「緊急事態宣言」が発出されたことを受け、日吉・綱島・高田周辺でも商業施設や店舗の臨時休業や営業時間の短縮が相次いでいます。買物環境はどう変化しているのか、4月9日(木)時点での状況をま …

政府の緊急事態宣言をうけ、横浜市立の小・中学校や特別支援学校による入学式・始業式後の臨時休校は、当初の今月(2020年)4月20日から来月5月6日(水・祝)まで延長されることが決まり、当初各校で設定した登校日を中止する動 …

新校舎の「アリーナ」で初めて行われた入学式で、想定を上回る人数の児童と保護者らが新たな学校の歴史を刻みました。 今月(2020年)4月1日に開校した横浜市立箕輪小学校(箕輪町2)では、きのう4月6日(月)に初の入学式を行 …

初の入学式に間に合うタイミングで、新たな「横断歩道」が敷かれました。 港北警察署(大豆戸町・太刀野一夫署長)は、先週(2020年)4月2日の午前、箕輪町2丁目の再開発エリア「プラウドシティ日吉」の南側、4月1日に開校した …

春休み後の新学期は「短縮授業」で市立小学校や中学校、特別支援学校、市立高校などを再開することを決めていた横浜市教育委員会は、きょう4月3日夜に来週4月8日(水)から20日(月)までは授業を再開せず、3月に続き臨時休校とす …

横浜市教育委員会は、市立中学校・小学校・特別支援学校などにおける2020(令和2)年4月1日付けでの人事異動を公表しました。日吉・綱島・高田エリアでは、日吉台西と新田の2中学校と、綱島など5小学校で新たな校長が着任しまし …

横浜市教育委員会は、市立学校における2020(令和2)年4月1日付けでの人事異動を4月1日夜に市公式サイト上に公開し、同日付けで箕輪町2丁目に開校した箕輪小学校の校長と副校長、教員の顔ぶれも公表されました。 箕輪小の校長 …

真新しい新校舎に、子どもたちが過ごす「居場所」が設置されました。 きのう2020年4月1日、横浜市立箕輪小学校(箕輪町2)が新規開校、入学式や始業式を前に、児童の居場所を提供する「放課後キッズクラブ」が、同日8時30分か …

きょう4月1日から始まった新年度(2020=令和2年度)も、箕輪町内の綱島街道を拡幅するための予算化は見送られました。 港北区は昨年度、横浜市の各部局に予算化の提案を行う「区提案反映制度」を使い、「日吉・綱島地区では住宅 …

箕輪小学校

横浜市教育委員会は(2020年)4月8日(水)から授業を開始する予定の市立小学校・中学校について、新型コロナウイルス流行拡大の影響で、4月中は半日(4校時)程度の短縮授業とし、小学校での給食は4月13日(月)から実施する …

カテゴリ別の記事一覧