01-2_マンション/賃貸

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田のマンションやアパートなど賃貸住宅の情報を集めています。

綱島駅から徒歩20分弱の距離にある綱島東5丁目の工場集積エリアで住宅建設が相次いでいます。工場や事業所の跡地を使い、新築一戸建て10戸と52戸の共同住宅が至近距離で建設が進行中です。 「ブリリアントテラス綱島」と名付けら …

2019年秋(10月募集)の横浜市営住宅の申し込み受付がきょう(2019年)10月9日(水)から18日(金)まで行われ、港北区内では、日吉の物件を中心に住宅単位で申し込める戸数が「世帯向け」を中心に21戸となり、4月の“ …

東急東横線の沿線で70平米未満の中古マンションを買うなら、日吉は穴場駅――。 リクルートが運営する不動産関連の専門ニュースサイト「SUUMO(スーモ)ジャーナル」はこのほど、東横線の各駅を対象とした「価格相場が安い駅ラン …

2023年3月までに予定されている東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の新綱島駅(仮称)開業をにらみ、綱島東エリアで2棟の新築マンション計画が進んでおり、今月(2019年8月)は高齢者向けの住宅2棟が新たに完成しています。 …

日吉6丁目のドラッグセイムス日吉店の隣にある駐車場跡で32戸の共同住宅建設が始まろうとしています。賃貸物件とみられ、来年(2020年)春ごろにも完成する見通しです。 宮前南バス停に至近の約670平方メートルの敷地では、「 …

2019年4月に行われた横浜市営住宅の募集では、日吉と綱島の物件が競争倍率で市内の1位と2位を占めました。 このほど全物件の応募状況が公表されたもので、合計702物件のなかで、もっとも応募倍率が高くなったのは「サンヴァリ …

新綱島駅(仮称)周辺の都市計画を一部変更することにともなう横浜市の「素案説明会」が来週(2019年6月)14日(金)の19時から綱島地区センター(綱島西1)で開かれます。 2023年3月末までの開業に向けて、綱島東1丁目 …

不動産価値の下がりづらい駅は地下鉄グリーンラインの日吉本町や東横線の綱島――。朝日新聞出版が発行する週刊誌「AERA(アエラ)」の今月(2019年4月)22日号(前週15日発売)において、「資産価値の下がらない駅」を全国 …

2019年春(4月募集)の横浜市営住宅の申し込み受付がきょう(2019年4月)10日(水)から19日(金)まで行われ、港北区内の物件では日吉エリアを中心に一般世帯向けが22戸、単身者向けは11戸と今年の春は比較的多くの物 …

横浜市都市整備局による綱島駅東口(新綱島含む)の再開発に関するページが刷新され、街づくりの方向性や土地利用の方針を示した地図が新しくなるとともに、新綱島駅(仮称)の地下に設けられる「自転車駐車場整備事業(駐輪場)」のペー …

綱島街道沿いにある建物のうち、1981(昭和56)年以前に工事が着工された一定規模の建物に対する耐震結果が横浜市建築局から公表され、日吉と綱島エリアでは対象となった6カ所のうち、耐震性が確保されていたのは1カ所にとどまっ …

昨年秋(2018年10月)に募集が行われた横浜市営住宅の抽選結果が今月(2019年1月)10日に公表され、日吉本町4丁目にある「市営南日吉住宅」の単身者向け住戸で市内最高となる143倍を記録しました。 今回の募集では、 …

1 2 3 4 5 6 12

カテゴリ別の記事一覧