05_綱島エリア

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町などと隣接する綱島エリア。バス交通の要衝であり、かつて桃の産地や温泉地として、戦後は工場の集積地として栄えました。綱島街道を境に西側に「綱島西」と「綱島台」、東側が「綱島東」、早渕川を隔てた新吉田側には「綱島上町」と4つの街があります。2023年春までに駅前東口には相鉄・東急直通線の「新綱島(仮称)」駅が設けられ、綱島東を中心に再開発が進んでいます。

初めての正月を迎える「アピタテラス横浜綱島」(綱島東4)では、三が日(元旦から3日)に獅子舞(ししまい)パフォーマンスや干支(えと)土鈴プレゼントなどの企画が行われます。 元旦は「新春 獅子舞パフォーマンス」と題し、11 …

2019年の正月に日吉・綱島・高田で元旦から営業する食品スーパーは、「イトーヨーカドー綱島店」(綱島西2)と「アピタテラス横浜綱島」(綱島東4)の2店と、一部で食品も取り扱う「ドン・キホーテ日吉店」(箕輪町2)の3店舗と …

今年(2018年)4月現在の港北区内における「自治会・町内会」への加入率は前年と比べ0.5%減の67.3%となりました。加入世帯の数自体は増えているものの、増え続ける世帯数に追いついていない状態が続いています。 港北区の …

東急バスは、冬休み期間となる今週(2018年12月)22日(土)から来月(2019年1月)7日(月)まで、子ども運賃を50円とする恒例のキャンペーンを行います。 乗車時に小児(小学生以下)であることを乗務員に申し出て、現 …

東急ストアは綱島駅の構内に設置した「ネットスーパー」の赤い受け取りロッカーを来年(2019年)1月20日(日)でサービスを終了すると発表しました。日本で初めて商品を受け取れるロッカーとして、「綱島駅前東急ストア」の閉店と …

【法人サポーター会員による提供記事です】創業40周年を昨年(2017年)迎えた老舗の税理士事務所が、日吉周辺の地域に密着し、事業を拡大しています。 日吉駅から徒歩約4分。現在、東急東横線の線路沿いにオフィスを構える税理士 …

2019年も恒例の“七福神巡りツアー”が1月5日(土)に予定されています。港北区と港北ボランティアガイドはウォーキングツアー「1日で巡る横濱七福神」の参加者募集を今週(2018年12月)19日(水)まで行っています。 日 …

このほど北綱島小学校(綱島西5)が地域との協働活動が他の模範と認められ、「文部科学大臣表彰」を受賞しました。綱島西や綱島台を中心に日吉本町も含めた周辺地域と連携した安全防災教育が評価されました。 同校では、2009年度か …

相鉄・東急直通線(西谷~羽沢横浜国大~新横浜(仮称)~新綱島(仮称)~日吉、12.1キロ)について、運営主体である相模鉄道(相鉄)と東急電鉄は、西谷駅(相鉄本線、保土ケ谷区)から新横浜駅間の6.3キロを「相鉄新横浜線」、 …

きのう(2018年12月)12日(水)朝7時過ぎに日吉や箕輪町、綱島、樽町にかけての約7800世帯で最大2時間47分間の停電が発生した原因について、東京電力鶴見支社は、樽綱橋近くにある「東京電力綱島変電所」(綱島東6)の …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

きょう(2018年12月)12日(水)の朝7時過ぎ、日吉や箕輪町、綱島、樽町にかけての約7800世帯で最大2時間47分間の停電が発生しました。 東京電力パワーグリッドによると、7時12分に綱島や樽町、鶴見区駒岡の約190 …

【コラム】綱島東口から大綱橋を渡り、大曽根側の横断歩道を越えると旧綱島街道(大曽根商店街方面)との分岐点に現れる高さ1メートル超の石碑。その「ラヂウム霊泉(温泉)湧出記念碑」がいつの間にか消えてしまったことに気付いた人は …

カテゴリ別の記事一覧