05_綱島エリア

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町などと隣接する綱島エリア。バス交通の要衝であり、かつて桃の産地や温泉地として、戦後は工場の集積地として栄えました。綱島街道を境に西側に「綱島西」と「綱島台」、東側が「綱島東」、早渕川を隔てた新吉田側には「綱島上町」と4つの街があります。2023年春までに駅前東口には相鉄・東急直通線の「新綱島(仮称)」駅が設けられ、綱島東を中心に再開発が進んでいます。

日92系統

昨年(2018年)2月に放送されたテレビ朝日の旅番組「路線バスで寄り道の旅」で、綱島から日吉へのバス路線が登場した「綱島~日吉~お台場」の回が今月(2019年2月)24日(日)の15時20分から16時25分まで再び放送さ …

東急バス新羽営業所は、綱島駅を23時41分以降に発車する高田駅や勝田(かちだ)折返所、新羽営業所方面への深夜バス「綱47系統」について、来月(2019年3月)1日から平日の一部便で行先を変更するとともに、5便ある深夜バス …

綱島温泉の石碑が大綱橋たもとの樽町側「大綱橋交差点」に“復活”しました。昨年(2018年)12月に設置場所だった敷地の建物解体により、行き場を失っていた「ラヂウム霊泉(温泉)湧出記念碑」が今月(2019年2月)15日、大 …

再開発による人口増加が見込まれる箕輪町と綱島東で、医療施設(クリニック)を誘致する動きが相次いでいます。いずれもパナソニック系の住宅メーカーであるパナソニックホームズ(旧パナホーム)神奈川支店が主導しており、来年(202 …

日吉・綱島・高田の人口と世帯数をお知らせする当コーナー。一つの「自治体レベル」といえる人口規模を持つ3エリアについて、定期的に集計していきます。 2019年1月31日現在、横浜市が「住民基本台帳」をもとに町名別集計を行っ …

子どもたちに大舞台で新しい経験を――。綱島と日吉の「放課後等デイサービス」が初の大型交流イベント「みんなおいでよ わくわくさん」を今週(2019年2月)16日(土)午後に新横浜駅近くの障害者スポーツ文化センター「横浜ラポ …

タヌキ

下田小学校や駒林小学校の周辺には「タヌキ」や「ハクビシン」が住んでいる――。横浜市の環境科学研究所はこのほど、市内342校へ通う約1万1500人の児童を対象に、身近で見た「生き物」を報告してもらう「こども『いきいき』生き …

横浜市は4月から始まる2019(平成31)年度予算案で、「樽町地域ケアプラザ」(樽町1)の分室を綱島エリアに設ける費用や、「綱島地区センター」(綱島西1)の体育室へ空調を設置するための設計費、「日吉地区センター」(日吉本 …

米アップルの日本法人であるApple Japan(アップルジャパン)合同会社(東京都港区)は、公式サイトや民間転職サイトなどを通じ、綱島東4丁目の「Apple横浜テクノロジーセンター(YTC)」で勤務する“ものづくり系” …

相鉄・東急直通線の工事を行う鉄道・運輸機構は、先月(2019年1月)末時点での工事進捗状況を公式サイトで公開し、東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約3.3キロ)の掘削を開始したこ …

【法人サポーター会員による提供記事です】胸のドキドキをいつもより強く感じる時、そこには病気が隠されていることも――自分の心臓の「拍動」(はくどう)を、いつもより強く感じた場合には注意してほしいと専門医が呼び掛けています。 …

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 90

カテゴリ別の記事一覧