「02_商店街」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田の各商店街に関する話題を集めています。

手作りの「灯籠(とうろう)」や、お店の「POP」作りで地域を盛り上げます。 鶴見川にも近い大曽根2丁目にある横浜市立大曽根小学校(丹波悟亮校長)では、様々な授業の枠を活用しての「地域とつながる」チャレンジを実施。 学校の …

東急(東京横浜電鉄)開業から5年後、1931(昭和6)年に、日吉駅近くに生まれた薬局がありました。 東急東横線・地下鉄グリーンライン日吉駅西口から徒歩1分、日吉中央通りにある「日吉堂薬局」(日吉本町1)が、きょう(202 …

「桃色」ビブス着用で一体感――“コロナ禍”にも負けない「花と緑のまちづくり」が、綱島でもさらに盛り上がりを見せています。 横浜市環境創造局(中区本町)が行う「横浜みどりアップ計画」での助成を受け、昨年(2020)年4月か …

【法人サポーター会員によるPR記事です】綱島のハンドメイド店が、イベント開催時の「期間限定」営業をメインに業態を転換、「花」にまつわる作品や、「人形」を楽しめるイベントの企画開催も視野に、新たな事業展開にチャレンジします …

日吉の商店街で、「モノのインターネット」技術が役立つ日がやってくるのでしょうか。 横浜市経済局(中区)は、インターネットにつながるモノ(IoTデバイス=「IoT」は、Internet of Thingsの略)の技術を活用 …

学校の一斉休校やイベントの中止、さらには緊急事態宣言といった新型コロナウイルスの災禍が広がり始めてから1年。世界中が未曽有の危機に見舞われるなか、日吉・綱島・高田エリアでも、飲食店を中心に多くの商業店舗が影響を受けていま …

日吉の小学生が、“コロナ禍”で打撃を受ける街の「美容院」を応援します。 日吉駅にも近い横浜市立日吉台小学校(日吉本町1、玉置恭美校長)は、「総合的な学習の時間」において、今月(2021年)2月16日午前、日吉駅前の重田ビ …

【港北区・地域インターネット新聞社との協働事業のご案内】横浜市港北区役所(大豆戸町・栗田るみ区長)と、一般社団法人地域インターネット新聞社(箕輪町2、橋本志真子代表理事)は、2020(令和2年度)の協働共催事業として、「 …

1 2 3 4 5 6 30

カテゴリ別の記事一覧