05_綱島エリア

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町などと隣接する綱島エリア。バス交通の要衝であり、かつて桃の産地や温泉地として、戦後は工場の集積地として栄えました。綱島街道を境に西側に「綱島西」と「綱島台」、東側が「綱島東」、早渕川を隔てた新吉田側には「綱島上町」と4つの街があります。2023年春までに駅前東口には相鉄・東急直通線の「新綱島(仮称)」駅が設けられ、綱島東を中心に再開発が進んでいます。

日吉台小

横浜市教育委員会は2018(平成30)年4月1日付けでの人事異動を発表し、日吉・綱島・高田の公立小中学校では、日吉台、日吉台西、高田の3中学校で副校長が、日吉台、駒林、綱島、綱島東、高田東の5小学校で校長が、下田、北綱島 …

生活インフラとコミュニティ拠点に――。Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン(綱島SST、綱島東4)にきょう(2018年3月)30日(金)9時に「アピタテラス横浜綱島」が2日間のプレオープン期間を経て、正式に …

今年(2018年)1月1日現在の公示地価が発表され、綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)をようする綱島東4丁目の住宅地価が昨年にも増して上昇し、神奈川県内の住宅地でトップとなる上昇率を記録しま …

【法人サポーター会員による提供記事です】日吉の老舗を経営する女将(おかみ)が奮闘しています。日吉駅から徒歩1分、普通部通りとバスロータリーの間にある「遊膳(遊ZEN)たつ吉」(有限会社河合商事)をはじめとした「たつ吉グル …

日吉や綱島の桜と桃の花が「満開」です。好天で高い気温が続いた今週、日吉や綱島では平年より7日ほど早く桜が開花しており、一部では散り始めている木も見られるため、2018年の“お花見”は特に急ぐ必要がありそうです。 日吉の桜 …

再開発が進む綱島エリアで、図書館所蔵の本の取次を行うなど「図書館機能」を求めた港北区の要望に対し、横浜市教育委員会が2年連続で予算措置などの対応を“却下”するという判断を下しました。 これは、市民に身近な区役所がニーズを …

“イノベーション(革新)”をキーワードとした実験的な街が始動します。綱島東4丁目のパナソニック(松下通信)工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン(綱島SST)」で、きのう(2018年3月)26日に“ …

「綱島の桃」を復活させた“恩師”とも呼べる専門家と語り合う貴重なイベントが開催されます。綱島在住の園芸研究家・御倉多公子(おんくらたきこ)さんが代表(世話人)を務めるキッチンガーデンクラブは、明日(2018年)3月28日 …

ナムコは来週(2018年3月)30日(金)にアピタテラス横浜綱島でオープンする遊戯施設「あそびパークPLUS(プラス)」について、国内で初めてだという“バーチャル虫とりコンテンツ「屋内木のぼり 森の子」”を導入すると発表 …

港北ボランティアガイドは、来月(2018年4月)3日(火)午前に「綱島から桜咲く県立三ッ池公園へ」と題し、綱島駅から鶴見区の三ッ池公園まで全6キロを歩くツアーを行います。 当日は9時30分に綱島駅へ集合し、綱島東の古民家 …

気象庁によると、桜の開花がきのう(2018年3月)19日に確認された横浜市。ソメイヨシノの満開も日々近づきます。平成とともにその歩みを続けてきた恒例の「綱島公園桜まつり」の今年の開催は、今月末(3月)31日(土)9時30 …

綱島温泉が発見されるまでの過程で新たな事実がわかりました。今月(2018年3月)17日に「横浜開港資料館」で講演会「綱島温泉の誕生」が開かれ、同館調査研究員の吉田律人さんが綱島温泉が大正初期に発見されてから戦前にいたるま …