05_綱島エリア

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町などと隣接する綱島エリア。バス交通の要衝であり、かつて桃の産地や温泉地として、戦後は工場の集積地として栄えました。綱島街道を境に西側に「綱島西」と「綱島台」、東側が「綱島東」、早渕川を隔てた新吉田側には「綱島上町」と4つの街があります。2023年春までに駅前東口には相鉄・東急直通線の「新綱島(仮称)」駅が設けられ、綱島東を中心に再開発が進んでいます。

横浜市で初めての事例となりました。東急新横浜線の新綱島駅(仮称)を見下ろす、新しい街づくりが行われている綱島らしい場所に、地域ケアプラザの分室が新たに誕生、今週(2019年)7月15日に開所式と内覧会が行われました。 地 …

綱島「池谷桃園(いけのやとうえん)」での、この夏の桃の収穫が最盛期を迎えます。 明治30年代からの百十数年もの桃栽培の歴史を継ぎ、現在、綱島で唯一の桃農家として知られる池谷家(綱島東1)では、同家が経営する桃畑(池谷桃園 …

日吉や綱島の銭湯につかった後は、びん入りの「地サイダー」や「地ラムネ」を味わってみませんか――。 神奈川県を中心に全国161の銭湯で行われる「夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2019」と題したキャ …

若手の経営者や企業人が、今年も綱島を「流しそうめん」で盛り上げます。 綱島エリアに本社や事業所を置く企業が加盟する公益社団法人神奈川法人会(大豆戸町)の綱島東支部は、地域交流イベント「流しそうめん大会」を、来週末(201 …

今年も日吉駅にスタンプが設置されます。6年目となる東急電鉄の夏休み恒例企画「親子でめぐろう!東急線電車スタンプラリー2019」があす(2019年)7月12日(金)から9月1日(日)まで行われます。 今年も基本コースとなる …

【法人サポーター会員による提供記事です】本格的な夏の到来も近づく季節。もし「熱中症」になってしまったら、どのように対処すればよいのでしょうか。 「熱中症は、特に夏場、年齢にかかわらず、誰しも注意する必要があります」と、綱 …

今年の景品には新横浜花火のペア鑑賞券も用意されました。綱島商店街(綱島商店街連合会・綱島商店街協同組合)では、今週末(2019年7月)13日(土)から16日(火)までの4日間にわたり、綱島駅西口の駅前で「つなしまガラポン …

日吉や綱島の両駅前で上昇が見られました。全国の道路に面した土地(宅地)の価格を国税庁が調査した「路線価」の2019(令和元)年分が今月(2019年7月)1日に発表され、日吉・綱島・高田エリアの駅前では、日吉と綱島駅前の両 …

2019年4月に行われた横浜市営住宅の募集では、日吉と綱島の物件が競争倍率で市内の1位と2位を占めました。 このほど全物件の応募状況が公表されたもので、合計702物件のなかで、もっとも応募倍率が高くなったのは「サンヴァリ …

川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は、夏休み中の今月(2019年7月)20日(土)から来月(8月)31日(土)の期間中に小学生が1000円で乗り放題となる「夏休みちびっこフリーパス」を綱島定期券発売所(綱島東1)などで来月10 …

【法人サポーター会員による提供記事です】ハンドメイドの魅力を伝え続けて満15年。綱島西2丁目の手作り雑貨ギャラリーショップ「HANDMADE ART BOX(ハンドメイド・アートボックス)M工房」が、きょう(2019年) …

カテゴリ別の記事一覧