05_綱島エリア

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町などと隣接する綱島エリア。バス交通の要衝であり、かつて桃の産地や温泉地として、戦後は工場の集積地として栄えました。綱島街道を境に西側に「綱島西」と「綱島台」、東側が「綱島東」、早渕川を隔てた新吉田側には「綱島上町」と4つの街があります。2023年春までに駅前東口には相鉄・東急直通線の「新綱島(仮称)」駅が設けられ、綱島東を中心に再開発が進んでいます。

市や区の境が近い日吉ならではのウォーキングツアーが企画されました。港北ボランティアガイドは、日吉エリアに接している川崎市中原区や幸区、横浜市鶴見区を矢上川や鶴見川沿いにめぐる「ブラリ区境 北から東へ」を来月(2019年6 …

今週(2019年5月)11日(土)から「アピタテラス横浜綱島」(綱島東4、朝9時~夜21時営業)では、1階の食料品売場「アピタフードマーケット」など一部店舗の営業時間を30分延長し、21時30分までとすることを決めました …

日吉駅や綱島駅など東急線85駅に設置されている券売機で、今週(2019年5月)8日(水)から横浜銀行とゆうちょ銀行の口座からスマートフォン(スマホ)を使って現金を引き出すことができるサービスが始まります。 これは、横浜銀 …

平成から令和への元号変更にともない生まれた2019年の「ゴールデンウィーク(GW)10連休」。長期連休で不安なのが急な病気やケガです。大型連休中における港北区内の病院と医院(クリニック)の開院状況をお知らせします。 横浜 …

「アピタテラス横浜綱島」(綱島東4)では、きょう(2019年4月)25日(木)から早くも10連休となるゴールデンウィーク(GW)を見据えた企画が始まります。 4月25日(木)と28日(日)の2日間、ユニー商品券1万円分と …

今年の春も横浜市全体で見ると「待機児童」の数自体は減っていましたが、港北区は待機児童も保留児童も相変わらず増え続けています。 横浜市は今年(2019年)4月1日現在の「待機児童数」と「保留児童数」を発表し、市全体で待機児 …

10連休中も子ども運賃が50円になります。東急バスは今週(2019年4月)27日(土)から来月(2019年5月)6日(月・休)まで、1回乗車につき子ども(小学生)運賃を50円とする恒例のキャンペーンを実施します。 乗車時 …

東海道新幹線の高架下を活用した「月極駐車場」の紹介サイトが今月(2019年4月)19日に公開されました。JR東海傘下の新横浜ステーション開発株式会社(新横浜2)が運営するもので、港北区内に20カ所ある高架下駐車場の場所や …

不動産価値の下がりづらい駅は地下鉄グリーンラインの日吉本町や東横線の綱島――。朝日新聞出版が発行する週刊誌「AERA(アエラ)」の今月(2019年4月)22日号(前週15日発売)において、「資産価値の下がらない駅」を全国 …

カテゴリ別の記事一覧