新綱島駅

横浜日吉新聞

綱島東小学校(綱島東3)の北門近く(諏訪神社側)に開設を予定している港北区の子育て支援施設「地域子育て支援拠点サテライト」(愛称「どろっぷサテライト」)について、2016年3月30日(水)のオープンを前に、見学と説明会が …

綱島東地区では、工場や事業所の跡地に新たなマンション建設が相次いでいます。このほど、現在言説中のマンションのなかでは綱島駅からもっとも近い綱島東2丁目の「リビオ綱島イーストコート」(新日鉄興和不動産、リーダー電子本社別館 …

パナソニック工場の跡地を使った「Tsunashima(綱島)サスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)の再開発で、マンション部分の建設が始まります。 米アップルの研究施設「綱島TDC(テクニカル・デベロップ …

綱島駅東口と新綱島駅(仮称)周辺の再開発計画については、横浜市が素案の説明会を先月(2016年2月)16日に行いましたが、これをうけ、あらためて「公聴会」が3月15日(火)の19時から綱島地区センターの会議室で開かれるこ …

横浜市の最高意思決定機関である「横浜市会」でも新綱島と綱島駅東口再開発の行方が大きな話題となっています。先月(2016年2月)2日から開かれている第1回市会では、都市整備に関して審議する予算第一特別委員会が2月29日に開 …

相模鉄道(相鉄)と東急線の相互直通新線工事で、新綱島駅(綱島東1)と箕輪町3丁目を結ぶ「綱島トンネル」(約1.1キロメートル)について、独立行政法人“鉄道建設・運輸施設整備支援機構”が運営する「神奈川東部方面線」の公式ホ …

パナソニックの工場跡地を使った「Tsunashima(綱島)サスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)の予定地では、昨年(2015年)9月から建設が進められている米アップルの研究開発施設「テクニカル・デベロ …

綱島駅東口と新綱島駅(仮称)周辺の再開発計画について、横浜市の素案を説明する会が昨日(2016年2月16日)19時から綱島地区センター(綱島西1)の体育館で開かれました。当初用意されていた200席が足りなくほどの住民が詰 …

横浜市の2016(平成28)年度予算では、新綱島駅(仮称)周辺地区の土地区画整理や市街地の再開発事業関連で約5億5000万円規模の予算が計上されていることがわかりました。 このほど発表された都市整備局による予算概要では、 …

横浜市は2016年度(平成28年度)の当初予算案を今月(2016年2月)1日に発表しました。総額1兆5000億円超のうち、日吉や綱島に関係するものとしては、箕輪町2丁目のNRI野村総合研究所データセンター跡に建てられる新 …

横浜市は綱島駅東口と新綱島駅(仮称)付近の再開発計画について、市の素案を説明する会を2016年2月16日(火)19時から綱島地区センター(綱島西1)で開くと発表しました。 綱島駅の東口では、相鉄・東急直通線と新綱島駅の建 …

「ハートでつながる わたしたちのまち」区民文化センター建設に向けて――2019年4月完成予定の新綱島駅の再開発ビルに横浜市が整備を予定する「港北区区民文化センター」について、最終回となる第4回目の基本構想検討委員会が20 …

カテゴリ別の記事一覧