09_川崎市幸区

横浜日吉新聞

横浜側の日吉と矢上川を一本隔てた幸(さいわい)区の南加瀬や矢上、北加瀬などの話題を中心に集めています。戦前に存在した旧「日吉村」の一部で、新川崎駅の周辺まで「川崎日吉」と呼んでいます。現在は川崎側の住所に「日吉」の地名は残っていませんが、日吉小学校や日吉中学校などがあり、歴史的に横浜側の日吉とつながりの深いエリアです。

井田病院(中原区)や蟹ヶ谷(高津区)を発着する川崎市バスの路線が来月(2022年)2月1日(火)から再編され、井田病院では川崎駅西口行が増え、新城駅前行が減少。蟹ヶ谷では川崎駅西口行を廃止し、横須賀線小杉駅行に集約となり …

JRでも新型コロナウイルス禍の影響を色濃く反映したダイヤ改正となっています。JR東日本は来年(2022年)3月12日(土)に行うダイヤ改正の概要を発表し、山手線や横須賀線など首都圏の主要路線で運転本数を減らすほか、武蔵小 …

2021年もJR武蔵小杉駅の混雑対策や新川崎駅の改良などを要望しています。県知事が会長をつとめ、県内自治体などが参加する「神奈川県鉄道輸送力増強促進会議」は、各鉄道会社に対する2021年度分の要望をまとめ、その内容を今月 …

今では“当たり前”となった画期的な路線の誕生から20周年を迎えます。東急東横線にも影響を与えたJR東日本の「湘南新宿ライン」が来月(2021年)12月1日で運行開始から20年を迎えるのにあわせ、JR横浜支社は武蔵小杉や横 …

「業務スーパー」経営とのシナジー(相乗)効果、また多彩な“手作りスイーツ”は、どのような反響を巻き起こすのでしょうか。 東証一部上場企業の株式会社神戸物産(兵庫県加古川市、沼田博和社長)は、きょう(2021年)11月24 …

これまでのイメージを一新する「高級感」と「デザート」重視の焼肉店が、日吉に初上陸することになりました。 東証一部上場企業の株式会社神戸物産(兵庫県加古川市、沼田博和社長)は、日吉6丁目の日吉宮前エリアに、デザートビュッフ …

かつての“日吉村”を体感できるツアーとなりそうです。港北ボランティアガイドの会は今月(2021年)10月20日(水)に「横浜と川崎のはざまを歩く」と題したウォーキングツアーを企画し、日吉駅から南加瀬(川崎市幸区)方面の史 …

近隣の行楽としてJR武蔵小杉駅から「南武線」をめぐり、「鶴見線」のイベントにも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。JR東日本横浜支社と八王子支社は「近場でEnjoy!~南武線・鶴見線」と題し、今週(2021年)10月1日 …

1 2 3 4 5 6 19

カテゴリ別の記事一覧