「17_慶應大学」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

慶應義塾大学の日吉キャンパスや矢上キャンパスの情報をまとめています

日吉・綱島の経営者らも参加する「社会奉仕団体」が、区役所、消防、そして警察にマスクを寄贈しました。 港北区内で活動を行う「横浜ひかりライオンズクラブ」は、先週(2020年)5月22日、横浜市港北区役所(大豆戸町)と、港北 …

政府が各世帯に2枚ずつ配る計画の「布製マスク」。安倍晋三総理大臣が緊急対策として配布を決めたことから“アベノマスク”とも呼ばれているこのマスクは、市販の使い捨てタイプと比べ、機能はどう違うのでしょうか。エアロゾル(気体中 …

戦前の日吉村や綱島温泉など日吉・綱島・高田の歴史にかかわる「横浜日吉新聞」の記事をランキング形式でご紹介します。外出が難しいこんな時だからこそ、バーチャル上でタイムトリップしてみませんか。 横浜日吉新聞が創刊した2015 …

長引く臨時休校で、家にいる小学生たちに、地域のNPO法人がプレゼントを実施します。(※)11:21追記:応募が既に100件を超えていると主催者より連絡がありました。ご希望の方はお早目にお申し込みください(万が一ご希望に沿 …

マスクを洗ったら効果は下がるのか、そしてマスクを付けた時の隙間から、どれだけ粒子が入って来るのか――。 エアロゾル(気体中の粒子)専門家の視点で、マスクや代替品の性能を試す動画を相次ぎ配信している慶應義塾大学理工学部の奥 …

国の緊急事態宣言をうけ、慶應義塾大学は日吉キャンパスや矢上キャンパスも含めた全キャンパスについて、来月(2020年)5月6日(水)まで学内施設を閉鎖すると発表しました。なお、日吉キャンパス内の「協生館」については、各テナ …

市販のマスクでは、ウイルスのような小さい粒子をどのくらい取れるものなのでしょうか。 慶應義塾大学矢上キャンパス(日吉3)に拠点を置く理工学部の奥田知明准教授は、第二弾となる「実験動画」を共有サイトYouTube(ユーチュ …

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年は日吉の春の風景も変わってしまうことになりそうです。 慶應義塾大学は今月(2020年)3月23日(月)に予定されていた「学部卒業式」の中止、4月1日(水)の「学部入学式」の延期(延 …

伝統の銀杏並木に調和した、慶應日吉らしい景観を――慶應、そして日吉の街のシンボル・日吉記念館がいよいよ復活、新たな装いで完成しました。 日吉駅東口一帯に広がる慶應義塾大学(日吉4)は、2017(平成29)年11月に旧・日 …

未知のウイルス(新型コロナウイルス)への懸念から、気軽に行楽へ出かけづらくなっている今年(2020年)3月、春をいっぱいに感じ、目も心も癒されるようなスポットが綱島エリアに登場し、大人から子どもまで散策を楽しむ様子がみら …

市販のペーパータオルでも、空気中の細かな粒子はかなりの確率でキャッチできるようです。 慶應義塾大学矢上キャンパス(日吉3)に拠点を置く理工学部の奥田知明准教授は、気体中の粒子を意味する「エアロゾル」の専門家として、ペーパ …

1 2 3 4 5 6 36

カテゴリ別の記事一覧