「新型コロナウイルス影響」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

“コロナ禍”を乗り越えた記念すべき「10回目」の開催が、どのように運営されていくのかにも注目が集まりそうです。 2013(平成25)年の初回以降、来年(2022年)で10回目の開催となる「港北オープンガーデン」(同運営委 …

これから先、初乗りで10円程度、10数%の運賃値上げを行う計画です。東急電鉄は、新型コロナウイルス禍を契機としたテレワークの定着で定期券利用者が大きく減り、今後もコロナ禍前の水準に戻ることが見込みづらいことから、運賃を値 …

約11カ月間にわたる飲食店への営業制限がほぼ無くなります。神奈川県は緊急事態宣言の解除後も続けている「リバウンド防止措置期間」を今月(2021年)10月24日(日)で終え、25日(月)以降は飲食店に対する時短営業を要請せ …

“横浜版GoTo”的な旅行費の補助キャンペーンが再開されます。横浜市内の約100ホテルを対象とした2500円から5000円の割引クーポン配布や、65本以上の日帰り観光ツアーでの最大50%割引といった内容の「Find Yo …

来月(2021年11月)から横浜市による新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場が大幅に縮小されます。11月以降も市内に残るのは、日吉駅前の慶應義塾大学日吉キャンパス「協生館」(日吉4)や鶴見公会堂(鶴見駅西口)など5カ …

「これほど大きくお客様が減少したのは、終戦を迎えた昭和20年以来のこと。戦後最大の乗車人員の減少だ」――今年(2021年)4月に100周年を迎えた横浜市交通局が新型コロナウイルス禍の影響で歴史的ともいえる乗客減に見舞われ …

来月(2021年)11月中は、60歳以上を対象に2000円で東急線全線が1カ月間乗り放題とする取り組みが始まります。東急電鉄は、電子乗車券「東急線乗り放題パス(over60)」を最大1000人限定で発売すると発表しました …

新型コロナウイルスの感染爆発状態にあった今年(2021年)夏の終わりごろから、港北区の自宅療養者に対し、横浜市がテレビで知られる民間の“訪問ドクター”を試行導入していたことがわかりました。市健康福祉局が港北区内を対象に連 …

有名アーティストもコンサートを行う夢の会場「横浜アリーナ」のメインアリーナで、やってみたかったこと、披露してみたかったことの募集もスタートしています。 例年秋に開催されている港北区民まつり「ふるさと港北ふれあいまつり」( …

今年(2021年)4月20日から延々と続いてきた「まん延防止等重点措置」や「緊急事態宣言」からようやく解放されます。政府があす9月30日(木)で神奈川県や東京都など首都圏の緊急事態宣言を解除する方針を決めことをうけ、県は …

今週(2021年)10月1日(金)から東急バスの「城01系統」(綱島駅~高田駅~新城駅前)や「綱79系統」(綱島駅~四ツ家~新羽営業所)で、一部時間帯の減便や土曜日ダイヤの採用といったダイヤ改正が行われます。長引く新型コ …

大倉山、綱島、そして新横浜から、日吉へ――ワクチン集団接種が日吉会場でもスタートしました。 横浜市健康福祉局は、きのう(2021年)9月22日(水)、新型コロナウイルスワクチンの集団接種を、日吉駅前の慶應義塾大学日吉キャ …

1 2 3 4 5 6 29

カテゴリ別の記事一覧