「新型コロナウイルス影響」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞 - 2ページ目

横浜日吉新聞

高田の街に4人の新会長が就任、新しい「風」が吹き、地域が盛り上がるのでしょうか。 横浜市港北区高田エリア(高田西、高田東、高田町)で活動する「高田町連合町内会」(宮田寿雄会長)に所属する8つの自治会・町内会のうち、4つの …

トレッサ横浜に、Xmasを待つイルミネーションが今年も無事点灯しました。 きのう(2020年)11月3日(火・祝)18時より、師岡町にある「トレッサ横浜」の南棟1階センターガーデンで、「トレッサ横浜スノークリスタル(Sn …

横浜でも寒くなりつつあるなか、このまま増加傾向が続くのでしょうか。きのう(2020年)11月3日(火・祝)、横浜市内の新型コロナウイルス感染者数が累計4000人を突破しました。同日だけで34人の感染者が確認され、累計40 …

【港北区・地域インターネット新聞社との協働事業のご案内】横浜市港北区役所(大豆戸町・栗田るみ区長)と、一般社団法人地域インターネット新聞社(箕輪町2、橋本志真子代表理事)は、2020(令和2年度)の協働共催事業として、「 …

花と緑のまちづくりのさらなる進展に向けて、「コロナ禍」による中止の苦難を乗り越えてのイベント開催に挑みます。 今年(2020年)の第8回目の開催が中止となった「港北オープンガーデン」(同運営委員会・港北区役所主催)につい …

「コロナ禍」のあおりを受けて、どの血液型も400ミリリットル(mL)の血液在庫がひっ迫しています。 今月(2020年)10月18日(日)10時から12時30分までと、13時45分から16時まで、イトーヨーカドー綱島店(綱 …

日吉の「無観客」2試合も好調にスタート、大学ラグビーの頂点を目指す戦いを続けています。 1899(明治32)年の創部から120年超の歴史を誇る慶應義塾大学ラグビー部(蹴球部)。 昨年(2019年)のラグビーワールドカップ …

在宅勤務が増えて平日の様子が分かるようになった――。新型コロナウイルス禍を経て、地域に対する見方の変化や、身近なつながりの重要性があらためて認識されつつあるようです。 港北区は、福祉(安心な暮らし)や保健(健康維持)の方 …

ランキング

この一週間に読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2020年)10月2日(金)から8日(木)までの7日間に計25万7649ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、10月2日に公開した「神奈 …

港北区は市内最多の20人の増加となりました。横浜市は、きのう(2020年)10月9日(金)夜、18区別の新型コロナウイルスへの感染者数を公表、港北区では前週より3人プラスの20人増となり、累計288人。今週は市内最多の増 …

カテゴリ別の記事一覧