「01_保育園・幼稚園」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田にある保育園や保育関連施設、幼稚園の情報を集めています。

日吉・綱島・高田のほぼ全域で認可保育所が足りません。来年(2022年)4月に向けて、横浜市こども青少年局は、日吉駅の周辺と綱島東の全域で認可保育所の新設が必須としたことに加え、日吉本町駅付近や綱島西の全域、さらには高田駅 …

2021年も日吉・綱島を中心に保育所の不足は解消されていないようです。港北区が公表した今月1月27日(火)時点の「延べ待ち人数」は、日吉と綱島に加え、高田や新吉田東も含めた53の認可保育所が2ケタ以上の人数となりました。 …

2020年秋の港北区における「保留児童」と「待機児童」と数は前年同時期より減少しましたが、保留児童805人、待機児童165人という数は、横浜市内18区で港北区がもっとも認可保育所へ入りづらい状態であることを表しています。 …

【港北区・地域インターネット新聞社との協働事業のご案内】横浜市港北区役所(大豆戸町・栗田るみ区長)と、一般社団法人地域インターネット新聞社(箕輪町2、橋本志真子代表理事)は、2020(令和2年度)の協働共催事業として、「 …

地域が支え、運営する学童保育が初披露されました。トレッサ横浜(師岡町)内に今年(2020年)4月に新設された「師岡トレッサ学童クラブ」(同運営委員会)のお披露目会が、7月5日午前に行われ、地域まちづくり関係者約50人が来 …

“コロナ禍”をどう乗り越えるのか。地域社会にとっての共通の悩みとなっているともいえる「新しい生活習慣」。これまで当たり前のように開催してきた各イベントが中止という事態は、特に催しの多さでも知られる綱島の街でも、多く人々に …

認可保育所に入りづらい地域として横浜市内“ワースト1”が続く港北区で、今年(2020年)4月は希望する保育所に入れない「保留児童」と、国が定めた基準による「待機児童」がそれぞれ減少しました。一方、市内ワーストの数は変わっ …

1 2 3 4 5 6 14

カテゴリ別の記事一覧