※活動休止※日吉本町のカルチャーサロンが「地域の居場所」、月1回のワンコイン・無料講座

横浜日吉新聞

【活動休止となりました】日吉に新しい「地域の居場所」が誕生、ワンコインや無料月1回講座やワークショップを楽しめるといいます。

カルチャーサロン「フォンテーヌ」内に新たに誕生した「大人のコミュニティ広場」の講師の皆さん。日吉本町地域ケアプラザ・コーディネーターの小口守 さん(後列中央)、前田弥生さん(前列最右)と

カルチャーサロン「フォンテーヌ」内に新たに誕生した「大人のコミュニティ広場」の講師の皆さん。日吉本町地域ケアプラザ・コーディネーターの小口守さん(後列中央)、前田弥生さん(前列最右)と

日吉本町4丁目カルチャーサロン「フォンテーヌ」では、毎月第4木曜日の13時30分から15時30分まで「大人のコミュニティ広場」(主催:フォンテーヌ講師つながる(TSUNAGARU)倶楽部「泉の輪」)を開催。【2022年7月26日9時39分追記】新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、「大人のコミュニティ広場」の活動を休止することを決定したとのことです(編集部)

見学・出入り自由「地域向けサロン」としての活動を今年(2022年)3月からスタートしています。

同広場を運営しているのは、1985(昭和60)年設立の不動産管理会社「イズミ住建有限会社」の関連企業・株式会社KYCグローバル(日吉本町4)。

「大人のコミュニティ広場」の案内チラシ。毎月第4木曜日(7月28日、9月22日※8月休)の開講を予定している(カルチャーサロンフォンテーヌのフェイスブックページより)

「大人のコミュニティ広場」の案内チラシ。毎月第4木曜日(7月28日、9月22日※8月休)の開講を予定している(カルチャーサロンフォンテーヌのフェイスブックページより)

2000(平成12)年に新事業としての「フォンテーヌ」を立ち上げて以降、幼児からシニアに至るまでの幅広い世代を対象とした講座を、レンタルスペースとして貸し出すことでの運営をおこなってきました。

新型コロナ禍の影響を受けたこともあり、「より地域の方に利用してもらえたら」と社長の山﨑征子さん。

地域向けサロンとしての運営を昨年(2021年)9月から検討、地域の交流促進やコミュニティの構築の支援になることを目的とし、横浜市日吉本町地域ケアプラザ(日吉本町4)のアドバイスなども受けながらの運営をおこなってきました。

講師は、山﨑さんのつながりから招へいしているといい、今月7月28日(木)の開催時は、「ボタニーペインティング」「アロマミスト」「読書会」、などの講座やワークショップ、体験会などの開講を予定しています。

「お話だけでもOK。お気軽にお越しください」と社長の山﨑さん(右)

「お話だけでもOK。お気軽にお越しください」と社長の山﨑さん(右)

各講座の受講料はおおむね500円または無料となっており、持ち帰り用の袋材料費が別途必要になる場合もあるとのこと。

山﨑さんは、「日吉に新たな“居場所”を作ることはできないかと、コミュニティ広場として場を開くことを実現することができました。新しい出会いや発見を探しに、お気軽にお立ち寄りいただけたら」と、同広場への立ち寄り来訪を呼び掛けています。

【参考リンク】

大人のコミュニティサロン「泉の輪」(イズミ住建有限会社)※新型コロナウイルス感染症拡大のため活動休止が決定(追記)

会社概要(同)※アクセス地図も掲載

カルチャーサロンフォンテーヌ(ペライチ)

カルチャーサロンフォンテーヌのFacebookページ

不動産管理イズミ住建有限会社 カルチャーサロンフォンテーヌのインスタグラム


カテゴリ別記事一覧