レポート記事

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田やその周辺、沿線などをテーマに行ったレポート記事を集めています。

来年(2020年)夏開催の「2020年東京オリンピック」を控え、渋谷駅の周辺が「高層ビル」だらけの街になりつつあります。日吉や綱島などに住む東急東横線の利用者にとって、切っても切れない関係にある“渋谷再開発”の現状をまと …

港北区民の定住意向は低く、横浜に対する愛着も高くない一方で、暮らしやすさという面では一定の評価をしているとの結果が出ていました。横浜市政策局が今年(2019年)3月28日に公表した「平成30年度市民意識調査」では、港北区 …

2019年4月7日(日)に投票と開票が行われる「横浜市会議員選挙」の港北区選挙区では、定員8人に対し、12人が立候補して選挙戦がスタートしました。4人が落選するという激戦選挙区の立候補者をご紹介します。【4月8日追記:選 …

日吉で事前キャンプが行われ、同じ港北区内の日産スタジアム(横浜国際総合競技場=新横浜)では男子サッカー競技の決勝戦が予定されている「東京2020オリンピック競技大会(東京2020五輪)」の開催まで、きょう(2019年3月 …

没後から半世紀、日吉が生んだ母親思いの横綱の素顔に迫る講演に多くの人が詰め掛けました。日吉出身で神奈川県では唯一の横綱となった武蔵山の軌跡をたどる講演会「第33代横綱 武蔵山~日吉の孝行息子」が今月(2019年3月)10 …

日吉・綱島・高田の人口と世帯数をお知らせする当コーナー。一つの「自治体レベル」といえる人口規模を持つ3エリアについて、定期的に集計していきます。 2019年1月31日現在、横浜市が「住民基本台帳」をもとに町名別集計を行っ …

今から11年後の2030年、横浜市営地下鉄が小田急線の駅につながります。横浜市と川崎市は共同で地下鉄ブルーラインを青葉区のあざみ野駅から川崎市麻生(あさお)区の新百合ヶ丘駅(小田急線)へ延伸する計画を今月(2019年1月 …

日吉は「教育・飲食」、綱島は「金融・保険」、高田は「医療・福祉」――。総務省と経済産業省が行った「平成28年(2016年)経済センサス~活動調査」のうち、市が独自集計した横浜市分の調査結果が今月(2019年1月)21日に …

【コラム】東急東横線と相互直通運転する「みなとみらい線」(横浜高速鉄道)が開業から15周年を迎えようとしています。今、同路線では東横線利用者にも少し関係する大きな計画を進めようとしています。それが終点の元町・中華街駅の先 …

【コラム】今年(2019年)は4年に1度だけ、港北区民の意思がそのまま結果に反映される「横浜市会」と「神奈川県議会」の議員選挙が4月7日(日)に行われます。平成時代になって以降は、5割以上の有権者から“無視”され続けてい …

2018(平成30)年も残りあとわずかになりました。地震や水害などの自然災害が多発し、“平成最後”という言葉が躍った1年間を振り返れるように、今年の日吉・綱島・高田エリアの動きを「横浜日吉新聞」に掲載された記事のなかから …

1 2 3 4 5 6 8

カテゴリ別の記事一覧