「子育て」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

横浜市こども青少年局は、今年(2024年)4月1日時点での認可保育所などの利用状況を公表し、希望通りの保育所に入れない「保留児童(育児休業の延長希望者を含む)」の数は、港北区で前年よりわずかに減ったものの416人で市内最 …

“1区1館”の基本方針は変えず、建て替え時の機能拡充や、図書取次所の増設は積極的に行っていく考えです。 横浜市教育委員会は、今後10年から20年後の図書館像を示す「横浜市図書館ビジョン」の原案を今月(2024年)2月14 …

「このまま働き続けたい」「学校から帰った子どもたちにさみしい思いはさせたくない」――46年前にそんな思いを持った親と地域の熱意が受け継がれてきました。 大曽根1丁目の大曽根商店街内にある「大曽根放課後児童クラブ」では今月 …

港北区など横浜市内での保育園探しに便利な検索サイトが新設されました。 横浜市こども青少年局は、市内の認可保育所をはじめとした保育施設や幼稚園などを地図や住所から一括して探せる「えんさがしサポート☆よこはま保育」を先月(2 …

新横浜駅から1駅の北新横浜に誕生した新しい「調理学校」で、お弁当づくりを親子で学べる体験教室が開かれます。 2019(平成31)年4月に開校した「野田鎌田学園横浜高等専修学校」(北新横浜1、新留光一郎校長)では、来週(2 …

日吉と綱島の小学校児童が放課後を過ごす場所として、半世紀超の歴史を持つ「日吉南学童保育所」(綱島台)が来週(2023年)9月9日(土)にリアル(現地)とオンラインで説明会を開きます。 学童保育所は、保護者が不在中に自宅へ …

港北区内で希望する認可保育所に入れない「保留児童」は3年ぶりに400人を超えました。 横浜市こども青少年局は、今年(2023年)4月1日時点での認可保育所などにおける利用待機の状況を発表し、港北区における「保留児童」の数 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】日吉・箕輪町に新たに建設された認可保育所が無事に開園。運営法人では、新たな保育園設置に向けた不動産物件を募集しています。 日本全国で保育事業所を運営する株式会社みんなのみらい計画( …

【法人サポーター会員による提供記事です】日吉・箕輪町に新たに開園する新認可園には、「こども図書館」やカフェスペース、ランドリーが併設される予定です。 来月(2023年)4月開園予定の「日吉箕輪えほんの森保育園(仮称)」( …

小さな子どもと日吉駅や新綱島駅から目黒線・新横浜線の列車に乗る際は「三田線」の車両に注目です。 東京都交通局は、都営三田線の新型車両を対象に今月(2023年)2月26日(日)から「子育て応援スペース」を順次導入していくと …

人口の大小に関係なく“1区に1館”しかない横浜市の「市立図書館」。そんな環境を変えていくためには一人でも多くの子育て世代の声が必要です。 横浜市教育委員会は、6歳までの未就学児を育てる市民を対象に図書館のサービスや利用状 …

【法人サポーター会員による提供記事です】日吉・箕輪町に新しい「えほんの森」をコンセプトとした認可保育園が誕生することになりました。 日本全国で9カ所の保育事業所を運営する株式会社みんなのみらい計画(岩手県盛岡市)は、横浜 …

カテゴリ別の記事一覧