「01-1_一戸建て」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田における一戸建てや土地に関する情報をまとめています。

港北区の世帯数が市内最多の18万世帯を突破しています。 横浜市政策局は今月(2023年)4月1日時点での推計人口を公表し、港北区の世帯数が初めて18万490世帯(人口は36万2626人)と18万台に達し、1世帯あたりの平 …

綱島東4丁目、大倉山3丁目、日吉3丁目、綱島西5丁目、綱島東1丁目、箕輪町3丁目で上昇率が4%を超えています。 今年(2023年)1月1日現在の地価を国が調査した「公示地価」が今月3月22日に発表されました。 横浜市の平 …

「新しい公園」は、町内会館の横に設置してほしい――住民の声が開発業者や行政に届くことで、新しい地域コミュニティ構築への足掛かりとなるのでしょうか。 相鉄不動産株式会社(西区北幸)は、環状2号線にも近い師岡町(331番外) …

低い建物の良好な住宅街を形作る一方で規制の厳しさから店舗を出店しづらい「第一種低層住居専用地域」を一部で見直す計画が横浜市全域で進められており、港北区内では地下鉄グリーンライン・日吉本町駅の駅舎側や、新吉田東のバス通りな …

もし実家やわが家が「空き家」になったら――区内で初めておこなわれる相談会に参加しませんか。 横浜市建築局と港北区区政推進課は、今月(2022年)9月30日(金)14時から17時まで、区内では初となる「空家無料相談会」を、 …

2022年の公示地価では綱島東4丁目や綱島東1丁目、大倉山3丁目、日吉3丁目の住宅地で上昇率が高く、商業地では綱島西口の駅前が港北区内で最も大きい上昇率でした。 今年(2022年)1月1日現在の地価を国が調査した「公示地 …

日吉駅から徒歩6分、日吉本町1丁目の普通部通りに近い住宅地で行われていた14戸の宅地開発で、三井不動産レジデンシャル株式会社(東京都中央区)は、「ファインコート日吉 緑彩邸」と名付けて販売サイトを公開し、来月(2022年 …

日吉6丁目のバス停「宮前南」から「日大グランド前」付近のエリアで、敷地が50平方メートル程度の「狭小住宅」の分譲が相次いでいます。2021年6月現在、工場跡地で21戸の宅地化が完了しており、近くの駐車場跡では17戸の宅地 …

日吉駅に近い日吉本町1丁目の“高級住宅街”と言われているエリアの一画で、14戸の新築分譲を行う計画が進められています。日吉駅前の住宅街でまとまった数の一戸建て分譲はめずらしいだけに、注目を集めそうです。 今回、計画が進め …

港北区内で高田地区など2地区の連合町内会が「連続無火災」表彰を受けました。 先月(2021年)3月22日、「市民防災の日」港北区推進委員長(栗田るみ前港北区長=在職時)は、連続無火災期間の表彰基準を達成した高田町連合町内 …

カテゴリ別の記事一覧