綱島東1~5丁目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

日吉・綱島地域ではまだしばらくインフルエンザに警戒が必要です。横浜市教育委員会によると、2016年2月8日(月)から12日(金)に臨時休業した市内の小中学校のなかでは、日吉南小学校(日吉本町4)の1年生が2クラスで計21 …

相模鉄道(相鉄)と東急線の相互直通新線工事で、新綱島駅(綱島東1)と箕輪町3丁目を結ぶ「綱島トンネル」(約1.1キロメートル)について、独立行政法人“鉄道建設・運輸施設整備支援機構”が運営する「神奈川東部方面線」の公式ホ …

パナソニックの工場跡地を使った「Tsunashima(綱島)サスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)の予定地では、昨年(2015年)9月から建設が進められている米アップルの研究開発施設「テクニカル・デベロ …

綱島駅東口と新綱島駅(仮称)周辺の再開発計画について、横浜市の素案を説明する会が昨日(2016年2月16日)19時から綱島地区センター(綱島西1)の体育館で開かれました。当初用意されていた200席が足りなくほどの住民が詰 …

“横浜”と日吉・綱島や新吉田などの地区を分断する鶴見川。港北区や鶴見区、都筑区で橋の間隔が長い場所のいずれかに新たな橋を架けるべきではないかとの議論が浮上しています。横浜市は2016年度の予算で初めて調査費として300万 …

パナソニック工場跡地でも小学校の建設を検討していた――。現在、米アップル社の研究開発所の建設などが進む「Tsunashima(綱島)サスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4のパナソニック跡地)ですが、横浜市 …

綱島には東京証券取引所JASDAQ(ジャスダック)市場に上場している3社が本社を置いています。 電気計測器メーカーとして知られるリーダー電子(綱島西2丁目、北川昇社長、社員数78人、1954年創業)と、回路の安定性と高性 …

横浜市は綱島駅東口と新綱島駅(仮称)付近の再開発計画について、市の素案を説明する会を2016年2月16日(火)19時から綱島地区センター(綱島西1)で開くと発表しました。 綱島駅の東口では、相鉄・東急直通線と新綱島駅の建 …

港北区は2016年4月に小規模保育所(小規模保育事業)4園を開園することを発表し、2園が下田町、2園が綱島東にそれぞれ設置されることが決まりました。特に不足している0~2歳児の保育定員が増えることになります。 日吉に開園 …

東急線沿線の日吉や綱島、大倉山などで書店「天一書房」を展開している多摩興産株式会社(綱島東1、武田好正社長)は、2016年1月29日(金)、大手出版社・KADOKAWA(カドカワ)より刊行されるグルメガイド「武蔵小杉・日 …

日吉や綱島のほかにも、首都圏では大型マンション建設などで小学生が急増している地域があります。2016年1月25日(月)の日本経済新聞夕刊で「少子化でも教室不足、大型マンション建設 子供急増、プレハブ校舎でしのぐ」とのタイ …

週明けの2016年1月18日(月)の未明から降り続いた雪は、朝には雨に変わったものの、横浜市内で3センチほど積もり、通勤・通学に大きな支障をきたしました。 東急線では早朝から東横線が各駅停車のみの運転となり、目黒線も大幅 …

カテゴリ別の記事一覧