綱島東1~5丁目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

ひよしコラム 日吉コラム

今年2017年に「創業10周年」や「30周年」を迎える企業の数は、神奈川県内で港北区内がもっとも多いことが帝国データバンクの横浜支店の調査で分かりました。 同調査によると、創業10周年が82社で県内トップ。30周年は川崎 …

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)の裏手にあった旧農地に建設が予定されているマンション「クリオ横濱(よこはま)綱島」は、東京ガスの「エネファーム」を全戸 …

綱島SSTのアップル研究所は年度内に稼働?――。昨日(2017年1月19日)に菅義偉(すがよしひで)官房長官(横浜市西区などの神奈川2区選出)が綱島東4丁目の「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島S …

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)の米アップル研究所「綱島TDC(テクニカル・デベロップメント・センター)」の裏手にある旧農地の空地で、加瀬倉庫(本社: …

カフェ併設型書店のさきがけだった綱島駅東口近くの「あゆみBOOKS(ブックス)綱島店」(綱島東1)が来月(2月)14日(火)で閉店すると発表しました。2階の「カフェ・ベローチェ綱島店」も同時に閉じるといいます。西口の天一 …

世界へ向け味噌汁の文化を綱島から発信――来月(2017年)2月10日(金)に、綱島東口にビュッフェ・スタイルの味噌汁専門店「MISOY(ミソイ)」がオープンします。綱島駅から徒歩1分、川崎鶴見臨港バス乗り場のすぐ並びの綱 …

今年(2017年)の正月、3日(火)に綱島東2丁目の長福寺交差点で、午前10時30分ごろに乗用車と歩行者が衝突する事故が発生。港北警察署では、事故時の目撃者を探しています。 場所は綱島街道の紳士服店「AOKI(アオキ)横 …

ひよしコラム 日吉コラム

日吉での学食運営をきっかけに、綱島にあった松下通信工業の給食を担うなど現在はフードサービスの大手に育った企業や、なぜか大学内に寿司店をオープンさせた野球部ファンの主人など、慶應義塾大学日吉キャンパス内の学食の歴史をひも解 …

ひよしコラム 日吉コラム

今年(2016年)は「相鉄・東急直通線」(日吉~新綱島~新横浜~羽沢=約10キロ、神奈川東部方面線)の計画が大きく動く出来事が多くありました。この1年の変化と今後の動向をまとめてみました。(2016年12月27日現在) …

ひよしコラム 日吉コラム

現在、この横浜日吉新聞には約1500本の記事が公開されていますが、なかにはほとんど読まれない記事もあれば、爆発的に読まれる記事もあります。今年(2016年)1月から昨日までにどんな内容がもっとも読まれたのかの「ベスト30 …

【第2回:2016年12月19日「綱島駅前編1」】日吉・綱島・高田の「飲食店」と「持ち帰り店」をめぐる新連載。第2回は綱島駅東口編です。東口と言えば、著名店の「キングチャイナ」をはじめ、バス乗場前に並ぶ「餃子の王将・綱島 …

発展が著しい綱島東エリアの近未来像を学ぶ――。港北図書館(菊名駅東口から徒歩5分)では今月(2016年12月)20日(火)の13時30分から「これからの綱島」と題したミニレクチャーが行われます。 綱島駅の東口エリアでは、 …

カテゴリ別の記事一覧