「01_家・マンション」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田での家やマンション、土地など不動産物件に関わる情報を集めています。

新綱島の“29階建てタワマン”のPR活動が始まっています。東急株式会社は、東急新横浜線・新綱島駅(2023年3月までに開業予定)の地上部で建設している地上29階・地下2階建てタワーマンション「ドレッセタワー新綱島」の公式 …

港北区内で高田地区など2地区の連合町内会が「連続無火災」表彰を受けました。 先月(2021年)3月22日、「市民防災の日」港北区推進委員長(栗田るみ前港北区長=在職時)は、連続無火災期間の表彰基準を達成した高田町連合町内 …

町あるきの成果に、ハザードマップの危険区域もプラスした「防災マップ」が日吉宮前地区で配布されました。 日吉5丁目から7丁目をエリアとする日吉町宮前自治会(足立弘会長)は、同自治会エリアの浸水・土砂災害想定区域のリスクや地 …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の新綱島駅(仮称=駅名選定中)の上部に建てられる「29階建て再開発ビル」が着工します。建設主体となる「新綱島駅前地区市街地再開発組合」はきのう(2020年)10月14日、綱島東1丁目の建設 …

このほど神奈川県から公表された2020年7月1日現在の「基準地価」では、新型コロナウイルスの影響で横浜市内の宅地価に下落傾向が見られるなか、綱島西3丁目と西6丁目の宅地では、港北区内の上昇率で1位と2位を占める堅調ぶりを …

箕輪町2丁目で野村不動産が手掛ける大型再開発「プラウドシティ日吉」の地域貢献施設がいよいよオープンします。 野村不動産株式会社(東京都新宿区、宮嶋誠一社長)とプラウドシティ日吉管理組合からなる一般社団法人ACTO日吉(A …

日吉駅前の「路線価」が3ケタの100万円を超えました。全国の道路に面した土地(宅地)の価格を国税庁が調査した2020(令和2)年分の「路線価」がこのほど公表され、前年比6万円増という過去5年でもっとも高い上昇を見せた日吉 …

緊急事態宣言下だった今年(2020年)4月に行われた横浜市営住宅の春募集(4月募集)では、「日吉本町ハイツ」(日吉本町3)や「サンヴァリエ日吉(市営分)」(下田町4)、「コンフォール南日吉D棟」(日吉本町4)など日吉エリ …

樽町から新しい「地域まちづくり」の風が吹きそうです。 港北区の中央東側に位置する樽町エリアの、今年度(2020年度)からの新しい連合町内会長(樽町連合町内会長)に、パークシティ綱島自治会長を務める小泉亨(とおる)さんが就 …

北綱島小学校の周辺で解体工事が相次いでいます。今月(2020年)6月3日時点で綱島西5丁目では、4000平方メートル超の敷地規模を持つ工場が解体されているほか、同小の正門前では4階建てのマンションが取り壊されています。 …

1 2 3 4 5 6 20

カテゴリ別の記事一覧