綱島東1~5丁目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

2018年春のまちびらきへ向けて工事が進む「綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)」(綱島東4)で、初めてとなるイベントが今週末(2017年6月)3日(土)と翌週6月10日(土)に企画されていま …

【グルメレポート第21回:2017年5月24日「綱島駅前編7」】1カ月ぶりに復活した本コーナー。綱島駅東口の飲食店で繰り広げられている「平日500円ランチ戦争」をご存知でしょうか。バス乗場の目の前に並ぶ「餃子の王将綱島駅 …

綱島東1丁目の綱島交差点にコインパーキング「タイムズ綱島東第10」がこのほど(2017年5月)オープンしました。かつて綱島温泉街の繁栄を支えた「割烹旅館・入船」の敷地だったとみられる場所で、綱島エリアのタイムズとしては1 …

パナソニック工場跡地の「綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)」(綱島東4)内で建設が進む「アピタ横浜綱島店(仮称)」のオープン時期について、当初予定されていた今年(2017年)9月頃から半年程 …

ひよしコラム 日吉コラム

昨日(2017年5月12日)、日本郵政が野村不動産ホールディングスの買収を検討しているとNHKをはじめとした大手メディアが一斉に報じました。日吉・綱島では、2011年にパナソニック(旧松下通信工業)が所有する建物跡地を使 …

港北区はこのほど、2012年以来4年ぶりとなる「区民意識調査」を行い、18歳以上の区民2215件の回答結果を公開しました。それによると、満足している公共サービスとして7割近くが「バス・地下鉄などの便」をあげましたが、充実 …

きょう(2017年4月)29日(土・祝)から突入したゴールデンウイーク(GW)。長期休暇中に困るのが子どもや自らの急病です。日吉・綱島・高田でGW中(4月29日~5月7日)に診療する予定のある病院をまとめました。 GW中 …

港北区内で希望する認可保育所などへ入れない「保留児童」の数は昨年の同じ時期から19人増えて583人でした。今月(2017年4月)1日現在の数字を横浜市が発表したもので、港北区内では昨年度(2016年4月~2017年3月) …

日吉駅東口から南綱島住宅を経由して綱島駅までを結ぶ東急バスの「日92系統」(日吉駅東口~宮前南~南綱島住宅~綱島駅=約4.2キロ)について、今月(2017年4月)29日(土・祝)から「松下通信脇」の綱島方面行バス停が約4 …

【グルメレポート第20回:2017年4月24日「綱島駅前編6」】関西出身者にとって「王将」といえば“ソウルフード”のような存在。近年は首都圏にも出店攻勢をかけて徐々に増えつつありますが、中華チェーンとしては、関東を地盤に …

日吉や綱島、高田などで店のドアや店先に「ハマハグ」と書かれた「アンパンマン」のステッカーを貼られているのに気付いたことがあるかもしれません。大人は気づかなくても、小さな子供が目ざとく見つけて喜ぶことも多いこのマーク、一体 …

綱島産のイングリッシュ・ラベンダーが今年も会場を彩ります。JA横浜(横浜農業協同組合)日吉支店(日吉本町3、南日吉郵便局向かい)では、来週末の(2017年4月)22日(土)9時から14時まで、毎年恒例となった「春の農業ま …

カテゴリ別の記事一覧