綱島東1~5丁目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

きょう(2016年8月24日)11時40分ごろ、綱島東2丁目の綱島街道で、ダンプカーが電線と接触する事故があり、綱島街道が2時間以上にわたって通行止めとなったほか、付近の住宅ではインターネットに繋がらないなどの被害が出ま …

綱島駅東口近くにある諏訪神社(綱島東2、駅東口から徒歩約5分)では、恒例の例大祭が2016年は8月27日(土)と28日(日)に開かれます。各町内から神輿(みこし)が集結する綱島の一大祭典で、その規模は横浜最大級とも言われ …

綱島東6丁目の自治会である「綱島親友会」は、恒例の盆踊り大会を2016年は8月26日(金)と27日(土)に綱島東3丁目公園で開きます。2日間とも自治会によるさまざまな夜店が出店し、17時ごろから営業を始めるとのことです。 …

旧アピタ日吉店などの跡地を使った「日吉箕輪町計画(仮称)」(箕輪町2丁目)内に2020年4月の開校を予定する新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」について、校舎とグラウンド(運動場)の位置が当初案から変更される公算が …

横浜市と港北区は、再開発が進む日吉と綱島の綱島街道沿いのエリアで、まちづくりや土地利用の方針を定めた「日吉綱島東部地区まちづくりビジョン」の策定準備を進めていることがわかりました。 今月(2016年8月)19日に当初案を …

綱島のまさにソウルフード、1929(昭和4)年より87年目の歴史を重ねる老舗パン店の魅力はどこにあるのでしょうか。現在、綱島街道沿いの箕輪町2丁目に本店を構えるパン工房・洋菓子ロアール(アルバ有限会社)は、綱島西口商店街 …

2019年4月に開業が予定されている新綱島駅(仮称)と綱島駅東口を結ぶために、綱島街道を横断する立体横断施設を設ける構想があり、マンション「モナーク綱島」の鶴見川寄りの付近とパチンコ店「M&M」の付近に設置が考えられてい …

横浜市経済局はこのほど(2016年8月)「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST、綱島東4)内に来年(2017年)9月にオープンを予定している「アピタ横浜綱島店(仮称)」について、運営会社のユニ …

米アップルがこのほど日本での事業について、社員数が2900名であることや日本国内の865社と取引をしていることなどを明かしました。米国に本社を置くアップルが個別の国での事業状況について公表するケースはめずらしいため、新聞 …

鶴見川

もし鶴見川が氾濫(はんらん)したら最大一週間は水に浸かったままに――。国土交通省の関東地方整備局・京浜河川事務所は2016年8月2日に鶴見川をはじめとした同水系の矢上川や早渕川など10の河川について、氾濫した場合の浸水予 …

これからの時期、ゲリラ豪雨も心配されるシーズンですが、もし鶴見川や矢上川の堤防が決壊したらどのような被害が出るのでしょうか。 国土交通省関東地方整備局の京浜河川事務所では、今年(2016年)5月に鶴見川水系や多摩川水系な …

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)では、今年(2016年)12月に稼働を予定する米アップルの研究施設「綱島TDC(テクニカル・デベロップメント・センター …

カテゴリ別の記事一覧