14_慶応大学

横浜日吉新聞

慶應義塾大学日吉キャンパスや矢上キャンパスの情報をまとめています

日吉駅発のウォーキングツアーも人気となりそうです。日吉駅側の日吉本町から下田町、高田エリアにかけての、約2.1キロメートルの長さの遊歩道の緑や自然を守る活動を行っているボランティア団体「松の川遊歩道(緑道)の会」は、23 …

慶應義塾大学は日吉キャンパス「協生館」の2階で慶應義塾の公式グッズなどを販売している「コミュニケーション・プラザ」を今月(2017年5月)下旬に閉鎖すると発表しました。 同プラザは「広く地域社会との連携協力に有機的に取り …

川の流域単位で解決を図っていく「流域思考」を提唱するNPO法人「鶴見川流域ネットワーキング(TRネット)」(事務局:綱島西)創設者の一人で、慶應義塾大学・名誉教授の岸由二(ゆうじ)さんによる連載。2回目は“暴れ川”として …

清家塾長

慶應義塾は現在の清家篤塾長が来月(2017年5月)27日に任期満了となるにともない、今月20日の評議員会で新塾長に文学部長などをつとめた長谷山彰(はせやまあきら)常任理事が選出されたと発表しました。 19代目となる長谷山 …

いよいよ「港北オープンガーデン」(同運営委員会主催)の開催が迫ってきました。会期は今週末(2017年)4月21日(金)から23日(日)までの3日間、後半は5月12日(金)から5月14日(日)までの3日間(各日10時から1 …

慶應義塾大学が今度は元住吉駅の近くで2カ所目となる国際学生寮を建設することがわかりました。場所は元住吉駅から徒歩約8分の中原区木月住吉町で、4階建ての建物に156室を設ける計画です。 この「元住吉国際学生寮(仮称)」は、 …

慶應義塾大学の運動系のクラブ43部からなる慶應義塾体育会は、今年(2017年)で発足から125周年を迎えたことを記念し、今週(4月)15日(土)から24日(月)までの10日間、日吉キャンパス内の来往舎1階ギャラリーで「次 …

今年(2017年)は過去最多の84会場、新規参加が15会場に――横浜市港北区のイベント「港北オープンガーデン」(同運営委員会)がいよいよ2017年4月21日(金)から23日(日)までの3日間、5月12日(金)から5月14 …

慶應義塾大学の入学式が今月(2017年4月)3日(月)に日吉キャンパス内で開かれます。約6500人の入学生とともに、保護者も含め多数の関係者が訪れるため、日吉の街がにぎやかになりそうです。 入学式は午前と午後に分かれて日 …

今、地球温暖化や異常気象がもたらす自然災害の恐れが地域社会を不安に陥(おとしい)れています。かつて「暴れ川」とも言われ、幾度も氾濫し、洪水を引き起こしてきた鶴見川については、住民の転出入が横浜一多いと言われる港北区の周辺 …

日吉台地下壕(ごう)保存の会では、来月(2017年4月)8日(土)の13時から15時まで慶應義塾大学日吉キャンパスの来往舎シンポジウムスペースで「戦争の何を『引き継ぐ』のか~慶應義塾における実名と実物の継承の試み」と題し …

2020年の7月24日から8月9日まで東京で予定されている夏季オリンピック(2020年東京五輪)で、英国オリンピック代表チームのキャンプ地に内定している慶應義塾大学の日吉キャンパスでは、アーチェリーやフェンシング、近代五 …