17_慶應大学

横浜日吉新聞

慶應義塾大学の日吉キャンパスや矢上キャンパスの情報をまとめています

慶應義塾大学日吉キャンパスに本拠地を置く慶應ビジネス・スクール(KBS=大学院経営管理研究科)では、来年(2018年)4月から最短3年間で2つの修士学位を取得できる「デュアル・ディグリー制度」(複数学位が取得可能な履修形 …

慶應義塾高校は、今週(2017年11月)24日(金)に「あかつきで進む金星科学」と題した科学講演会を、16時から17時45分まで慶應日吉キャンパス内の「来往舎」1階シンポジウムスペースで開きます。 2010年5月に打ち上 …

「花と緑のまちづくり」が加速するのかに注目が集まります。港北区内の個人やグループの庭や花壇を公開する第6回となる「港北オープンガーデン」(同運営委員会主催・小出瑛子リーダー)の来年(2018)開催概要が決定し、参加会場の …

サッカー日本代表やプロゴルファーなど、トップアスリートから、地元の人々にも身近なスポーツジムが3周年――フェンシング日本代表や慶應義塾大学男子ラクロス部のトレーナーとしても知られる辻健一郎さんが代表を務める「YOKOHA …

2年後に日産スタジアムでのワールドカップ(W杯)も予定されているラグビーがもっと面白くなるかもしれません。港北区は今月(2017年11月)17日(金)夜に「スポーツデータ活用セミナー」を慶應義塾大学日吉キャンパスの協生館 …

全国各地で行われ、世界最大級だという“こども創作イベント”が日吉にもやってきます。子どもの創造力・表現力を刺激するさまざまな体験ができる「ワークショップコレクション」があす(2017年11月)3日(金・祝)と4日(土)の …

東急日吉駅に思わず上りたくなる階段が出現!?――。港北区役所は東急電鉄と慶應義塾大学の協力を得て、あす(2017年11月)1日(水)から約2年間にわたり、駅構内の階段計4カ所に「健康階段」と「ラグビー階段」を設置すると発 …

鶴見川を取り巻く自然環境や、日吉の慶應義塾の森、日吉駅前花壇など、自然や花を通じた“街づくり”について語り合う初めての企画を行います。【無事終了いたしました。34名のご参加ありがとうございました。詳細はこちら】 約1年ぶ …

身に付けるインターネット機器“ウェアラブル端末”を使ったランニングパフォーマンス向上に関する内容も取り上げられます。慶應義塾大学の日吉キャンパス内に拠点を置くスポーツ医学研究センターなどは、恒例の「スポーツと健康」をテー …

ラグビーW杯開催を慶應義塾大学との協力体制の構築でも盛り上げています。2年後の秋、2019年9月20日から11月2日まで開催予定の「ラグビーワールドカップ2019(ラグビーW杯)」に向けて、新横浜駅ペデストリアンデッキに …

今週末の(2017年10月)22日(日)は衆議院総選挙の投票日ですが、日本列島に近づきつつある台風21号の進路によっては、横浜市内でも雨が強くなる可能性があります。21日(土)までは期日前投票所が設けられていますので、先 …

四半世紀にわたって日吉の自然を守り続ける活動を続けてきた「慶應義塾大学・日吉丸の会」の案内によって、「日吉キャンパス内の生きもの観察会」(日吉地区センター主催)が来月(2017年11月)4日(土)の午前中に行われます。 …

カテゴリ別の記事一覧