綱島東1~5丁目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

東急目黒線での朝の小さな遅れが悪化しつつあるようです。国土交通省は東京圏を走る鉄道路線の2017(平成29)年度の遅延状況を調査した結果を「見える化」としてまとめ、今月(2019年1月)18日に発表しました。 これによる …

東急ストア綱島店(綱島東2)などで行っている「ネットスーパー」が今月(2019年1月)29日(火)の配送分から配送料が実質的に値上げとなります。 東急ストアによるネットスーパーは、綱島や日吉、高田など港北区全域と神奈川区 …

樽町、綱島、高田にある5つの工場も参加します。ものづくり工場が集積する港北区ならではの機会が今年(2019年)も行われます。港北区は工場見学会「港北オープンファクトリー(OPEN FACTORY)」を2月23日(土)と3 …

綱島東1丁目の綱島街道沿いに建つマンション「モナーク綱島」の解体が決まり、今月(2019年1月)7日ごろから準備作業が始まりました。入居者は昨年内に退去したといいます。駅東口の再開発では初めてマンションが取り壊されること …

一部でささやかれ始めた“エリアマネジメント”とは一体何なのか――。箕輪町2丁目の旧アピタ日吉店など一連の跡地で行われている「プラウドシティ日吉」(野村不動産)の大規模再開発を機に、日吉や綱島エリアに突如現れたのが「エリア …

【コラム】今年(2019年)は4年に1度だけ、港北区民の意思がそのまま結果に反映される「横浜市会」と「神奈川県議会」の議員選挙が4月7日(日)に行われます。平成時代になって以降は、5割以上の有権者から“無視”され続けてい …

日吉や綱島エリアで、認可保育所や小規模保育所(小規模保育事業)に入る厳しさは依然として解消されていないようです。 昨年(2018年)10月1日現在で横浜市が集計したところ、港北区内では希望する認可保育所に入れない「保留児 …

役所関連の動きが止まる年末年始。日吉・綱島・高田などでは先月(2018年12月)29日(土)を最後に行われていないごみ収集は、今週(2019年1月)4日(金)以降に再開となります。 横浜市内の「燃やすごみ」については、月 …

綱島小学校近くの「綱島上町中央公園」(綱島西3)や、綱島SSTの米アップル研究所YTC至近の「綱島東2丁目公園」、綱島上町のマンション「プラウド綱島上町」に近接した「綱島上町公園」を新年(2019年)1月から3月にかけて …

カテゴリ別の記事一覧