綱島東1~5丁目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

横浜市は今月(2017年8月)25日付けで、箕輪町2丁目で現在解体工事が行われている工場跡地の一部について、土壌の特定有害物質による汚染状態が「環境省令で定める基準に適合していない」とし、「土壌汚染対策法に基づく形質変更 …

綱島東6丁目の自治会「綱島親友会」は、きょう(2017年8月)25日(金)とあす26日(土)の2日間にわたって綱島東3丁目公園で恒例の「盆踊り大会」を開きます。 17時ごろからさまざまな夜店が営業し、19時から盆踊りを始 …

今週末(2017年8月)26日(土)と27日(日)は綱島の夏を締めくくる綱島諏訪神社(綱島東2、駅東口から徒歩約5分)の例大祭が行われます。 各町内から神輿(みこし)が集結する綱島の一大祭典で、特に神輿が一堂に揃う27日 …

綱島駅東口第4駐輪場で私の電動アシスト自転車を修理不能状態にまで壊されました――。そんな悲しい投書が横浜市の「市民の声」に寄せられていました。駐輪場が不足するなか、何とか空きを見つけて停めたとしても、防犯には十分に注意を …

頻発するゲリラ豪雨やこれからの台風シーズンに向けて一度チェックしておきたいのが港北区内の「洪水ハザードマップ」です。今年(2017年)6月に公開されたばかりの最新版はインターネット上からもPDF形式で見ることが可能です。 …

「綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)」(綱島東4)内で建設が進む大型スーパー「アピタテラス横浜綱島(仮称)」について、運営会社のユニーなどが横浜市に提出した書類によると、店内に高齢者の就労や …

綱島東口駅前の「餃子の王将 綱島駅前店」は、店舗改装工事のため今月(2017年8月)13日から22日(火)まで休業しています。 京都が本拠地の中華チェーンである「餃子の王将」で、港北区では唯一の店舗となる綱島駅前店は20 …

「綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)」(綱島東4)内で建設が進むユニーによる大型スーパーの名は「アピタテラス」となることがほぼ確実な状況です。きのう(2017年8月)4日に建設中の建物上部に …

綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン=綱島東4)に建設中のマンション「プラウド綱島SST」の1階に開設される保育所は、グローバルキッズによる定員17名の小規模保育所(小規模保育事業)となることが …

横浜市と綱島小学校(綱島西3)は、同小学校の体育館やプールなどの解体工事について今月(2017年8月)18日(金)から着手すると発表しました。※2017年8月17日追記※工事実施が同17日(木)からに変更になりました(参 …

大綱橋に近い綱島東1丁目の綱島街道沿いに大手チェーンの出店が相次いでいます。コンビニやドラッグストアに続き、今度はイオン系のミニスーパー「まいばすけっと」が開店を計画していることがわかりました。同社の公式求人サイトによる …

「綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)」(綱島東4)内で建設が進む「アピタ横浜綱島店(仮称)」は、店内2階にテナントとして小児科などのクリニック(医療)モールを誘致するとともに、新たな仮称店名 …