「綱島東1~5丁目」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞 - 5ページ目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

きょう4月1日から始まった新年度(2020=令和2年度)も、箕輪町内の綱島街道を拡幅するための予算化は見送られました。 港北区は昨年度、横浜市の各部局に予算化の提案を行う「区提案反映制度」を使い、「日吉・綱島地区では住宅 …

箕輪小学校

横浜市教育委員会は(2020年)4月8日(水)から授業を開始する予定の市立小学校・中学校について、新型コロナウイルス流行拡大の影響で、4月中は半日(4校時)程度の短縮授業とし、小学校での給食は4月13日(月)から実施する …

綱島駅東口に新規オープンする「しぶそば綱島店」(綱島西1)。あす(2020年)3月31日(火)あさ7時の開店を前に、オープニング準備が着々と進められています。 昨年(2019年)10月から始まった店の工事も無事終了。社員 …

東急バス株式会社(東京都目黒区)は、平日深夜の最終電車後に渋谷駅から東横線小杉駅や元住吉を経由して、日吉駅や綱島駅入口、大倉山駅入口、新横浜駅などを結ぶ深夜急行バス「ミッドナイトアロー号」について、新型コロナウイルスへの …

この春休み期間も「50円キャンペーン」が実施されることになりました。 東急バスは、あす(2020年)3月26日(木)から4月5日(日)までの春休み期間、恒例となっている子ども(小学生)運賃が1回乗車につき50円となるキャ …

横浜市教育委員会は、港北区などにある市立の小・中学校における2020年度の「入学式」を来月4月6日(月)に開催し、「始業式」は翌7日(火)に行う予定であることを公表しました。新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、小 …

ビル群と歴史的建物を調和させた街が描かれています。近い将来の綱島東口が一目でわかるイメージパース(完成予想図)がこのほど公開され、再開発後の新綱島駅(仮称、東急新横浜線)の姿を想像しやすくなりました。 このイメージパース …

綱島西5丁目付近

日吉本町1丁目や綱島東4丁目が堅調な上昇率を見せ、綱島東1丁目は4%台の上昇となりました。 今年(2020年)1月1日現在の地価を示す指標として、国が調査した「公示地価」がこのほど発表され、日吉駅前の住宅地である日吉本町 …

週明け月曜日の早朝から賑やかな幕開けとなりました。綱島駅の高架下や西口側に建てられた東急の新たな商業施設「エトモ綱島」は、2店舗が新規にオープンし、3店舗が再開店する形で、きょう(2020年)3月16日(月)朝からスター …

綱島駅で4年2カ月ぶりに東急ストアが“復活”しました。駅の商業施設「エトモ綱島」の核テナントとなる「東急ストア綱島駅前店」がきょう(2020年)3月13日(金)の朝7時にオープンし、開店前から約100人が列を成しました。 …

綱島の歴史を伝える桃の花が、過去「最速」の開花宣言――綱島エリアで唯一の桃農家・池谷(いけのや)家の桃の花が、暖冬の影響を受け、前年(2019年)より4日早い一昨日(2020年)3月11日に開花しました。 「私の記憶では …

カテゴリ別の記事一覧