「8_まとめ情報」カテゴリーの記事一覧| 横浜日吉新聞 - 5ページ目

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田の街に関する情報をテーマごとにまとめた記事が中心です

没後から半世紀、日吉が生んだ母親思いの横綱の素顔に迫る講演に多くの人が詰め掛けました。日吉出身で神奈川県では唯一の横綱となった武蔵山の軌跡をたどる講演会「第33代横綱 武蔵山~日吉の孝行息子」が今月(2019年3月)10 …

綱島温泉の石碑を制作したのは綱島など港北区の人でした。先月(2019年2月)15日に大綱橋至近の樽町2丁目に移設された「ラヂウム霊泉(温泉)湧出記念碑」は、移設前までは隠れて見えなかった記載内容を新たに解読できたことで、 …

戦前の日吉で生まれ、大相撲の頂点まで上り詰めた武蔵山の軌跡をたどる講演会「第33代横綱 武蔵山~日吉の孝行息子」が今月(2019年3月)10日(日)午後に港北図書館(菊名駅徒歩約7分)で開かれます。没後から半世紀を経て、 …

綱島の歴史的建造物で約22年ぶりの光景が見られます。綱島郵便局に隣接した綱島台に1889(明治22)年に建築された「飯田家住宅」(横浜市指定有形文化財・1994年11月指定)の主屋(おもや)で、1997年以来、約22年ぶ …

綱島温泉の石碑が大綱橋たもとの樽町側「大綱橋交差点」に“復活”しました。昨年(2018年)12月に設置場所だった敷地の建物解体により、行き場を失っていた「ラヂウム霊泉(温泉)湧出記念碑」が今月(2019年2月)15日、大 …

日吉・綱島・高田の人口と世帯数をお知らせする当コーナー。一つの「自治体レベル」といえる人口規模を持つ3エリアについて、定期的に集計していきます。 2019年1月31日現在、横浜市が「住民基本台帳」をもとに町名別集計を行っ …

今から11年後の2030年、横浜市営地下鉄が小田急線の駅につながります。横浜市と川崎市は共同で地下鉄ブルーラインを青葉区のあざみ野駅から川崎市麻生(あさお)区の新百合ヶ丘駅(小田急線)へ延伸する計画を今月(2019年1月 …

日吉は「教育・飲食」、綱島は「金融・保険」、高田は「医療・福祉」――。総務省と経済産業省が行った「平成28年(2016年)経済センサス~活動調査」のうち、市が独自集計した横浜市分の調査結果が今月(2019年1月)21日に …

【コラム】東急東横線と相互直通運転する「みなとみらい線」(横浜高速鉄道)が開業から15周年を迎えようとしています。今、同路線では東横線利用者にも少し関係する大きな計画を進めようとしています。それが終点の元町・中華街駅の先 …

【コラム】今年(2019年)は4年に1度だけ、港北区民の意思がそのまま結果に反映される「横浜市会」と「神奈川県議会」の議員選挙が4月7日(日)に行われます。平成時代になって以降は、5割以上の有権者から“無視”され続けてい …

2018(平成30)年も残りあとわずかになりました。地震や水害などの自然災害が多発し、“平成最後”という言葉が躍った1年間を振り返れるように、今年の日吉・綱島・高田エリアの動きを「横浜日吉新聞」に掲載された記事のなかから …

カテゴリ別の記事一覧