8_まとめ情報

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田の街に関する情報をテーマごとにまとめた記事が中心です

【コラム】綱島東口から大綱橋を渡り、大曽根側の横断歩道を越えると旧綱島街道(大曽根商店街方面)との分岐点に現れる高さ1メートル超の石碑。その「ラヂウム霊泉(温泉)湧出記念碑」がいつの間にか消えてしまったことに気付いた人は …

東急東横線の地下駅に近い「横浜駅西口」が大きく変わろうとしています。26階建ての駅ビル「JR横浜タワー」など2棟の複合ビルが2020年春ごろにオープンするほか、周辺では再開発による44階建ての「超高層タワーマンション」の …

綱島東口における30数年来の悲願に向け、新たな一歩を踏み出しました。相鉄・東急直通線の新綱島駅(仮称)上部で28階建ての再開発ビル建設の主体となる「新綱島駅前地区市街地再開発組合」の設立祝賀会が今月(2018年11月)2 …

やはり「アピタ」はドンキに飲み込まれることになりました。ユニー・ファミリーマートホールディングス(ユニー・ファミマHD)は、今月(2018年10月)11日にユニーの全株式をドンキホーテホールディングス(ドンキHD)に売却 …

横浜市がこのほど発表した新たな「京浜臨海部再編整備マスタープラン」に、市営地下鉄グリーンラインの日吉駅から先、鶴見駅までの延伸について「北部地域との連絡強化による職住近接などの整備効果が期待できる」として、事業化へ向けた …

日吉・綱島・高田の沿線レポート

【日吉・綱島・高田からの沿線レポート】2023年3月までに「相鉄・東急直通線」が開通した後には“同じ沿線”となる二俣川(旭区)。運転免許を持つ横浜市民なら一度は行くことになるこの街が大きく変わっています。近い将来、気軽に …

日吉の親と子が集う子育て支援施設が開設10年目を迎えました。地下鉄グリーンライン日吉本町駅から徒歩約10分。日吉台中学校(日吉本町4)からも徒歩約4分のビル1階にある「親と子のつどいの広場 こんぺいとう」は、横浜市の「親 …

日吉駅から一気に富士山へ――。今週(2018年7月)9日(月)から日吉駅と「富士山五合目」を結ぶ高速バス(東急バス・富士急湘南バス)の運行が始まりました。9月2日(日)まで夏の間だけ毎日運転されるこのバスに乗って、標高2 …

来年(2019年)以降に新築マンションの完成ラッシュを迎える日吉で、大塚製靴の日吉工場(日吉本町4)やアピタ日吉店など一連の跡地(箕輪町2)で、販売へ向けた動きが見えてきました。大塚製靴跡地は「エクセレントシティ日吉本町 …

【グルメレポート第28回:2018年7月2日「日吉町エリア編2」】例年より早く梅雨が明け、夏の気候に変わるなかで恋しくなるのが「ビアガーデン」。日吉でも夜風を浴びながら気軽にビールを味わえるスポットが昨年(2017年)か …

日吉本・綱島本ブックレビュー

「日吉本・綱島本ブックレビュー」は、日吉や綱島とその周辺が舞台となっていたり、ゆかりのある人が出ていたりする書籍や雑誌などを、ジャンルを問わずに紹介していこうという「不定期連載」です。 日吉では、1934(昭和9)年に慶 …

地下鉄グリーンラインの高田駅はなぜあんなに深い場所にあるのでしょうか――。大人でも少し不思議に感じそうな疑問に答えているのが横浜市交通局のサイト内にある「キッズページ」です。子どもが夏休みの自由研究に困った時にも使えそう …

1 2 3 4 5 6 22

カテゴリ別の記事一覧