相鉄・東急直通線

横浜日吉新聞

日吉駅の周辺や新綱島駅(仮称)など港北区内で行われている「相鉄・東急直通線」の工事状況が“360度撮影”の迫力ある写真で見ることができます。 港北区は今月号(2018年7月)の「広報よこはま港北区版」で工事の特集を行うと …

夏休み中の小学3年生から6年生とその保護者を対象に、相鉄・東急直通線の箕輪町3丁目における工事現場が公開されることになりました。 横浜市内の小中学生向けに毎年行われている仕事体験プログラム「子どもアドベンチャー」(横浜市 …

新綱島駅(仮称)側からのトンネル掘削(くっさく)工事は今年12月にスタートすることになりました。相鉄・東急直通線の「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約3.3キロ)の工事に関する説明会がきのう(2018年5月)27 …

綱島駅東口駅前で構想されているマンションと商業施設の「高層複合ビル」について、現時点では住宅部分を330戸とし、2026年度(2026年4月~2027年3月)にも完成を見込んでいることが横浜市都市整備局の予算関連資料でわ …

相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」の上部に建てられる高層ビル内に設ける計画の「区民文化センター」(綱島東1丁目)について、横浜市が400席規模のホールを設けることが決まりました。検討当初は300席規模になると …

綱島温泉の名残がまた一つ消えることになりました。綱島街道沿いの綱島東1丁目の立体駐車場「新水パーキングセンター」が先月(2018年4月)末で閉鎖し、6月下旬までの予定で解体工事が行われています。 同地は1980年代初頭ま …

港北区の人口は今から約半世紀後も大きく減らないと予測されています。横浜市はこのほど、2065年までの人口推計を発表しました。これによると、「相鉄・東急直通線」が開通(2022年10月~2023年3月を予定)した後の202 …

再開発が進む綱島エリアで、図書館所蔵の本の取次を行うなど「図書館機能」を求めた港北区の要望に対し、横浜市教育委員会が2年連続で予算措置などの対応を“却下”するという判断を下しました。 これは、市民に身近な区役所がニーズを …

綱島街道の北綱島交差点付近から綱島駅東口付近(綱島東)までの0.9キロ区間で拡幅整備を行うことについて、横浜市道路局は平成34年度(2022年4月~2023年3月)に一定の事業効果が得られるように進捗(ちょく)を図る、と …

綱島を知らなかった「転入生」に、まちの魅力を伝えたい――綱島東3丁目にある綱島東小学校(荻原規彦校長)では、今年度(2017年4月~2018年3月まで)から「総合的な学習の時間」に綱島の地域を知ることに重点を置いたテーマ …

横浜市道路局は今年4月から始まる2018(平成30)年度中に、綱島街道の北綱島交差点から綱島駅東口(綱島東)までの区間で拡幅整備に着手することを明らかにしました。同局の予算に新規計上されたものです。 予算では「東京丸子横 …