02_再開発/新建設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田に関係する大型開発や新規建設などの情報を集めています。

高さ最大60メートルを認める箕輪町2丁目の旧アピタなど一連の跡地を再開発する「港北箕輪町二丁目地区 地区計画」(箕輪町計画)について、都市計画決定の最終段階となる「横浜市都市計画審議会」(会長・森地茂政策研究大学院大学教 …

横浜中心部の大規模開発地「みなとみらい21」では、民間企業による2000人から2万人規模の音楽ホール(アリーナ)が3カ所で計画されています。5000席を持つパシフィコ横浜の「国立大ホール」や、2000人席の「横浜みなとみ …

新綱島駅(仮称)の周辺再開発によって、駅周辺の人口が1200人規模に膨れ上がる計画となっていることがわかりました。今月(2017年11月)9日に新綱島駅周辺の土地区画整理事業について議論する「新綱島駅周辺地区土地区画整理 …

日吉本町駅前の再開発マンションも野村不動産が手掛けることになりました。今年(2017年)6月に解体された明治社員寮(日吉本町3)などの跡地は、野村不動産が56戸のマンションを建てることを現地の建築看板(標識)などを通じて …

映画やドラマでも“日吉の街”を彩った歴史的な喫茶店が幕を閉じます。日吉駅前のサンロード商店街、日吉東急の向かいに位置する喫茶まりも(日吉2)が、来月(2017年12月)20日(水)をもって閉店すると店内で告知しました。 …

綱島西4丁目のスーパーいなげやの並びに室内型のトランクルーム「ストレージプラス綱島西」が今月(2017年11月)9日(木)にオープンします。港北区内では樽町2丁目の樽町交差点にある「ストレージプラス綱島」に次ぎ2店目。 …

東海道新幹線の高架橋に近い日吉7丁目の「カーコンビニ倶楽部横浜日吉店(協友自動車)」からほど近い場所にあった月極駐車場跡地で、14戸の一戸建て建設計画が明らかになりました。現地に掲出された開発計画看板(標識)によると、9 …

下田町2丁目の「グランド前」バス停正面にある月極駐車場に15戸の一戸建て住宅を建設する計画があることがわかりました。現地に開発事業を行う旨の看板(標識)が立てられたものです。同バス停前では、2015年秋にも今回の敷地と隣 …

来年(2018年)3月中のオープンを予定する綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン=綱島東4)に建設中の大型スーパー「(仮称)アピタテラス横浜綱島」内に、「生きがい就労支援スポット」と名付けられた …

綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン=綱島東4)内に建設中の大型スーパー「(仮称)アピタテラス横浜綱島」に、コーヒーと輸入食品の店「カルディ(KALDI)コーヒーファーム」(運営会社・株式会社キ …

横浜市は、これまで市街化を抑制すべきエリア(市街化調整区域)としていた高田西3丁目の一部(約1.4ヘクタール)で、「市街化区域」に変更する計画で、今月(2017年10月)27日まで法定縦覧と意見書の受付が行われています。 …

昨年(2016年)1月に樽町2丁目の「菖蒲(しょうぶ)園前」バス停(公園側)付近の地下に埋められた水道管のバルブが破損し、水が道路上にあふれ出した漏水被害では、復旧に1年以上の時間と約3億5000万円の費用がかかり、原因 …