02_再開発・新建設

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田に関係する大型開発や新規建設などの情報を集めています。

赤門坂付近の駐車場を使った宅地開発が相次いでいます。“坂の上部”にあたる日吉本町1丁目側で14戸の一戸建て開発が進むと同時に、至近の日吉本町2丁目側でも5区画の宅地分譲工事が始まりました。 日吉本町2丁目側の宅地分譲は、 …

日吉駅の周辺や新綱島駅(仮称)など港北区内で行われている「相鉄・東急直通線」の工事状況が“360度撮影”の迫力ある写真で見ることができます。 港北区は今月号(2018年7月)の「広報よこはま港北区版」で工事の特集を行うと …

日吉駅の中原区寄りで、JR西日本系のマンションが相次いで計画されています。「ジェイグラン元住吉」と名付けられた41戸の物件は、元住吉駅から徒歩13分、日吉駅から徒歩14分の川崎市中原区の矢上川沿いで、JR西日本不動産開発 …

認可保育所は“5階レベル”に設けられる計画であることがわかりました。 箕輪町2丁目の旧アピタ日吉店など一連の跡地に1320戸のマンションなどを整備する構想の「箕輪町計画」(日吉大規模複合開発プロジェクト)について、野村不 …

品川駅と名古屋駅をわずか40分間で結ぶ計画の「リニア中央新幹線」が2027年の完成に向けて首都圏でも工事が始まっています。全線の85%がトンネルで、川崎や横浜の両市内には駅が作られる予定もないため、どこを走るのかが見えづ …

全員賛成で可決となりました。2020年4月に開校を予定する箕輪小学校(日吉台小学校第二方面校)の設置を盛り込んだ横浜市立学校条例の改正案について、横浜市会の「こども青少年・教育委員会」が今週(2018年5月)30日に11 …

新綱島駅(仮称)側からのトンネル掘削(くっさく)工事は今年12月にスタートすることになりました。相鉄・東急直通線の「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約3.3キロ)の工事に関する説明会がきのう(2018年5月)27 …

2020年4月に開校を予定する箕輪小学校(日吉台小学校第二方面校)の設置を盛り込んだ横浜市立学校条例の改正案が今月(2018年5月)17日から始まった横浜市会に提出され、同校に関する質疑では林文子市長が野村不動産による「 …

スーパー「いなげや横浜綱島店」の第二駐車場裏手で建設が進む明和地所のマンションは、「クリオ横濱(よこはま)綱島ガーデンマークス」(30戸)という名で3LDKの物件が4900万円台からの価格帯になると公式サイトで発表してい …

綱島駅東口駅前で構想されているマンションと商業施設の「高層複合ビル」について、現時点では住宅部分を330戸とし、2026年度(2026年4月~2027年3月)にも完成を見込んでいることが横浜市都市整備局の予算関連資料でわ …

下田町6丁目の下田町交差点近くで、100室の「介護付有料老人ホーム」の建築が計画されています。今年(2018年)の春頃まで築40年超のマンションを取り壊し、来年(2019年)3月にもオープンする予定です。 場所は下田交差 …

高田駅に近い新吉田東3丁目のスーパー「オーケー新吉田店」の近くの農地跡で、セブンイレブンが出店する計画を建築看板で明らかにしています。 この場所は、オーケー新吉田店から70~80メートルの距離。浄泉寺や新田農協前バス停近 …

カテゴリ別の記事一覧