「相鉄・東急直通線」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の開業を待たずに、新たな地下道が整備されそうです。 2022年度下期(2022年10月~2023年3月)に開業予定の東急新横浜線の日吉駅と新綱島駅の区間(箕輪町)で、綱島街道がある箕輪町1 …

東急東横線を走る車両にも変化が現れそうです。東京メトロは副都心線と有楽町線に新型車両「17000系(1万7000系)」をきのう(2021年)2月21日(日)から運行を始めると発表しました。 新型の17000系は、東横線な …

地域の歴史を知り、学び、そして楽しむには――横浜市の北部に位置し、市内で最多の人口を持つ「港北区」の過去、そして今を知り、学び、そしてそれについて語れる機会は、そう多くはありません。 港北区の歴史、そして文化、そこに生き …

新駅名はこれまでの仮称と同じ「新綱島駅」となることが正式に決まりました。東急電鉄はきょう(2020年)12月21日(月)午後、綱島東1丁目の綱島街道沿いの地下に設ける東急新横浜線(日吉~新横浜)の地下新駅について、駅名公 …

港北区の「区民文化センター」が開館するのは今から3年ほど先のことになりそうです。東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の新綱島駅(仮称)に建設されている区民文化センターの完成時期は、2023年10月以降になるとの見通しが横浜市 …

東急目黒線と相互直通運転を行っている都営三田線で、東京都交通局が8両編成の新型車両「6500型」を導入する方針を明らかにしました。今月(2020年)11月中に1編成を搬入するものの、現在はホームなどが8両編成に対応してい …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の新綱島駅(仮称=駅名選定中)の上部に建てられる「29階建て再開発ビル」が着工します。建設主体となる「新綱島駅前地区市街地再開発組合」はきのう(2020年)10月14日、綱島東1丁目の建設 …

綱島の歴史も意識した内装となりそうです。東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の新綱島駅(仮称=駅名選定中)に建設される29階建て再開発ビル内に設けられる港北区の「区民文化センター」について、このほど横浜市文化観光局と港北区が …

今週(2020年)9月19日(土)から秋の4連休。まだ、新型コロナウイルスの拡大が終息しておらず、遠方への旅行や行楽へは踏み出しづらいなか、横浜市内の屋外で行われる“小さなイベント”へ出かけてみてはいかがでしょうか。日吉 …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の新綱島駅(仮称=駅名選定中)と東横線・綱島駅の間で、複数の再開発ビルをつなぐ「歩行者デッキ」を設ける構想を横浜市が持っていることがわかりました。将来的には周辺の再開発ビルを四角形に回遊で …

異例となる「駅名案公募」は今月(2020年)9月6日(日)で締め切られます。東急電鉄は東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の綱島東1丁目に設けられる“綱島新駅”について、港北区民(在勤・在学者含む)を対象に駅名案を募集中です …

1 2 3 4 5 6 9

カテゴリ別の記事一覧