東急

横浜日吉新聞

東急グループ100年の歴史を振り返ることができる貴重なページや資料が次々と公開され始めています。東急株式会社はこれまでの歴史をまとめた「東急グループ100年の歩み」や「東急100年史」などのコンテンツを今月(2022年) …

100年の歴史を振り返る“展示室”のような空間に仕上がっています。東急グループは、東急電鉄の目黒線車両(3020系)1編成を「100周年トレイン」としてラッピングし、きのう(2022年)4月10日から運行を始めました。今 …

今年百周年を迎える東急グループで、重要な30年間の軌跡が凝縮されています。東急バスは昨年(2021年)5月に会社発足から30周年を迎えたことを記念し、今年(2022年)3月末に「30周年記念誌~東急バス 東急トランセの歩 …

箕輪町の高架下の「遊び場」が、元の場所で復活オープンすることになりました。 東急新横浜線(相鉄・東急直通線、2023年3月開業予定)の建設工事にともない、箕輪町3丁目の綱島側の線路脇に仮移転していた「箕輪町町内会こどもの …

相鉄と東急は新たな鉄道路線「新横浜線」を開業するだけでなく、“横浜駅前”といえる場所で巨大タワーマンションの建設も共同で進めています。 相鉄不動産株式会社と東急株式会社は、横浜駅西口の神奈川区鶴屋町で進める43階建ての超 …

現時点での最高価格は1億8290万円だといいます。東急株式会社(東京都渋谷区)は、東急新横浜線(相鉄・東急直通線)新綱島駅(2023年3月までに開業予定)の真上で建設中の地上29階・地下1階建てタワーマンション「ドレッセ …

綱島SSTが小学生向けの“サマースクール”の場として初めて活用されることになりました。「綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)」(綱島東4)の運営を主導するパナソニック株式会社(大阪府門真市)は …

新綱島の“29階建てタワマン”のPR活動が始まっています。東急株式会社は、東急新横浜線・新綱島駅(2023年3月までに開業予定)の地上部で建設している地上29階・地下2階建てタワーマンション「ドレッセタワー新綱島」の公式 …

熱海や三島を起点に「スマートフォン(スマホ)」だけで伊豆半島の周遊や観光を楽しもう――、そんな実証実験が来月(2020年)11月16日(月)から東急グループの主導で始まります。これにあわせ、鉄道やバスなどが乗り放題となる …

東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の新綱島駅(仮称=駅名選定中)の上部に建てられる「29階建て再開発ビル」が着工します。建設主体となる「新綱島駅前地区市街地再開発組合」はきのう(2020年)10月14日、綱島東1丁目の建設 …

カテゴリ別の記事一覧