07_高田エリア

横浜日吉新聞

日吉エリアに隣接する高田(たかた)エリア。高田東・高田西・高田町と3つの街があり、高田町には今も農地が多く残ります。地下鉄グリーンラインの「高田駅」を中心に、一戸建てを中心とした閑静な住宅街として人気です。主要道路の「子母口綱島線」や「荏田綱島線(日吉元石川線)」を通じて日吉や綱島へ通じ、2020年には都市計画道路「宮内新横浜線」の開通が計画されており、新横浜方面への交通アクセス環境も大きく向上する予定となっています。

プレパパ・ママの交流を子育て広場で――グリーンライン高田駅から徒歩10分、高田西4丁目の子育て支援施設「たかたんのおうち」では、今週末(2018年6月)23日(土)10時から12時まで、「ハロー赤ちゃんカフェ~第1子プレ …

【法人サポーター会員による提供記事です】大手新聞販売店がSNSでの情報発信に挑戦――半世紀近い歴史を刻んできた高田の新聞販売店が、新しいチャレンジを続けています。港北消防署高田出張所や県道「荏田(えだ)綱島線(日吉元石川 …

【法人サポーター会員による提供記事です】今年、早くも夏野菜の収穫シーズンがやってきました。高田町にある藤田農園(高田町2023)では、2018年度(上半期)の農業体験プログラムとして、4、5種類の旬の野菜の収穫を農家(生 …

【法人サポーター会員による提供記事です】人生、生涯の最後(最期)を飾るセレモニーを彩るためにはどうすればよいか。そんな小さな疑問にも答えてくれる、日吉・綱島・高田エリアに「地域密着」した葬儀店があるのをご存知でしょうか。 …

65歳以上の割合が全人口の2割以上を占める「超高齢社会」を迎えるなか、港北区内では病院へ入院することが他区と比べより厳しい状況にあります。人口10万人当たりの病床数が周辺ワーストの状況です。 一方で診療所(クリニック)や …

高田で定期的に“マルシェ(朝市)”が行われているのをご存知でしょうか。高田西の旧不二家レストランのとなりにある「ヴァムン洋菓子店」(高田西1)の店先を使い、昨年11月に始まった「マルシェTAKATA」。今月(2018年6 …

【法人サポーター会員による提供記事です】一人で暮らす親や親族、そして自分自身に「判断」する力がなくなってしまったら――。日吉や綱島、高田で過ごす高齢者や、その家族に対し、「より安心して老後を過ごしてもらいたい」という想い …

放課後の居場所として横浜市内の小学校で設置が進んでいる「放課後キッズクラブ」が2019(平成31)年春から高田小学校(高田町)と高田東小学校(高田東2)に相次いで設置されます。 放課後キッズクラブは小学校の空き教室などを …

今年(2018年)3月30日にオープンした「アピタテラス横浜綱島」(綱島東4、綱島SST内)が日吉と綱島の全域と高田東などの地域を対象に、自宅まで商品を届ける「ネットスーパー」をきのう(5月)23日から始めました。 アピ …

自転車を手軽にレンタルできる「シェアサイクル」のサービスが日吉や綱島、高田エリアでも広がりつつあります。コンビニ大手のセブンイレブンが2017年11月からソフトバンク系の「ハローサイクリング(HELLO CYCLING) …