「公開講座」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

今年度は日吉や綱島に関連した内容が豊富です。全4回の講座などで港北区を学ぶ「港北地域学」講座(港北区主催)が来月(2021年)11月8日(月)からスタートし、第1回の講座「東急東横線の変遷(へんせん)」への参加者を10月 …

こんな時だからこそ、地元からスポーツビジネスの未来を考える好機かもしれません。日産スタジアムや横浜国際プールの運営などに携わる公益財団法人横浜市スポーツ協会(旧横浜市体育協会、山口宏会長)は、今週(2021年)7月15日 …

日吉や綱島など普段使っている鉄道路線や駅、綱島街道をはじめとした道路など港北区内の交通の歴史を学べる貴重な映像です。今年(2021年)2月に無観客で開かれた「港北地域学」講座(港北区主催、港北ボランティアガイドの会企画) …

港北区の歴史に触れながら、鶴見川の水害対策をリモートで学べます。小机町の地域防災施設「鶴見川流域センター」は、今週(2020年)9月19日(土)午後に講演会「『港北の昔ばなし紙芝居』から流域思考で水害を考える」を同館内で …

地域の企業や商店、団体で「新型コロナウイルス対策」を学んでみませんか。井田病院は先月(2020年)7月から地域での感染症対策として、専門の医師や看護師らを派遣する「出前講座」を始めました。中原区や高津区などの川崎市内に加 …

コロナ禍で中止となっていたシンポジウムがオンラインに場を移して再度企画されました。日吉キャンパスに拠点を置く慶應義塾大学スポーツ医学研究センター(日吉4)などは今月(2020年)8月18日(火)の16時から「慶應スポーツ …

日本中が熱狂したラグビーワールドカップで、日本代表チームの躍進を支えたフィジカル強化担当コーチが小学生が伸ばしておくべき「体」と「心」の能力について伝授します。 慶應義塾大学大学院と慶應ラグビー倶楽部が運営する教育研究事 …

今年で27回目となる「横浜・川崎平和のための戦争展2019」(同実行委員会主催)がきょう11月29日(金)から慶應義塾大学日吉キャンパスの「来往舎」で展示が始まり、あす30日(土)は地下壕を地上から見学するツアーやシンポ …

映画やトークショーを通じて「難民」の現状を伝える「KeioRefugeeWeek2019(慶應レフュジーウィーク2019)」が今年も10月28日(月)の写真展を皮切りに11月15日(金)まで、映画上映や講演会などが予定さ …

身近な人の死別などによる深い悲しみから立ち直るための「グリーフケア」をテーマとした公開講演会が今月(2019年)10月13日(日)に下田町1丁目の「日本福音ルーテル日吉教会」(同教会主催)で開かれます。 当日は、悲しみに …

慶應義塾大学ラグビー部のOBでもある日本テレビのアナウンサー・安村直樹さんによる港北区主催の公開講演会が来月(2019年7月)7日(日)に慶應大学日吉キャンパス内の協生館「藤原洋記念ホール」で開かれます。 港北区制80周 …

来月(2019年7月)6日(土)は慶應義塾大学の下田ラグビーグラウンド(下田ラグビー場、下田町1)の周辺で公開講座と体験会、そして試合が1日で行われる“ラグビー一色”の一日となります。 毎年、日吉キャンパスで行われてきた …

1 2 3 4 5 6 11

カテゴリ別の記事一覧