05_綱島エリア

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町などと隣接する綱島エリア。バス交通の要衝であり、かつて桃の産地や温泉地として、戦後は工場の集積地として栄えました。綱島街道を境に西側に「綱島西」と「綱島台」、東側が「綱島東」、早渕川を隔てた新吉田側には「綱島上町」と4つの街があります。2023年春までに駅前東口には相鉄・東急直通線の「新綱島(仮称)」駅が設けられ、綱島東を中心に再開発が進んでいます。

日吉や綱島のほかにも、首都圏では大型マンション建設などで小学生が急増している地域があります。2016年1月25日(月)の日本経済新聞夕刊で「少子化でも教室不足、大型マンション建設 子供急増、プレハブ校舎でしのぐ」とのタイ …

綱島駅の西口では今年(2016年)も今月(1月)以降、飲食店などの新規オープンが相次ぎ予定しています。 昨年10月に「CoCo壱番屋・綱島駅前店」がオープンしたばかりのバス通り(子母口綱島線)沿いの9階建て新築マンション …

東急電鉄東横線の沿線では、高架橋の耐震工事をきっかけに、高架下を活用した店舗の再開発が続々と進んでいます。 昨年(2015年)9月に都立大学駅の高架下に7店舗と自転車駐輪場を整備したほか、11月には武蔵小杉駅の南口高架下 …

週明けの2016年1月18日(月)の未明から降り続いた雪は、朝には雨に変わったものの、横浜市内で3センチほど積もり、通勤・通学に大きな支障をきたしました。 東急線では早朝から東横線が各駅停車のみの運転となり、目黒線も大幅 …

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

昨年(2015年)12月から今月(2016年1月)にかけて、日吉と綱島では、重大な事件にはなってはいないものの、子どもや女性などには十分に注意したい不審者が発生しています。 港北警察署によると、日吉では昨年(2015年) …

今月(2016年1月)に入り、県道102号「日吉元石川線」(荏田(えだ)綱島線)沿いの街で車上荒らしの被害が相次いでいます。 1月11日(月・祝)に綱島西5丁目の時間貸し駐車場内で15時から16時40分までの間、助手席側 …

先週(2016年1月)8日(金)に「綱島駅前東急ストア」が閉店し、半世紀以上にわたって親しまれてきた「綱島駅ビル」が完全に閉鎖されてしまいました。ほぼ同時に閉じられたシャッターの前に、突如赤いロッカーのようなものが現れた …

港北ボランティアガイドは、2016年2月17日(水)の午前中に「綱島の交通と温泉のうつりかわりを訪ねる」と題したウォーキングツアーを開催します。温泉と交通をテーマにゆかりの地を訪ねる内容で、全2.5キロを歩きます。 ツア …

港北消防署での2015年の救急車出場件数は1万4297件となり、昨年より255件増えていたことがわかりました。これは区民の24人に1人が利用している数字でした。 区内では救急車の出動は1日に39.2回となり、36分45秒 …

大手出版社のKADOKAWA(カドカワ)は2016年1月29日に「武蔵小杉・日吉・綱島 ジモト飯」と題したムック本を発表する予定としています。「ジモト飯」は昨年(2015年)から本格的に出版が始まったシリーズで、地域情報 …

東急東横線の高架橋に近い綱島東2丁目に建設が予定されている6階建て28戸のマンションは「リビオ綱島イーストコート」という名となり、今年(2016年)3月下旬に販売を開始し、12月下旬に入居開始となることがわかりました。 …

「綱島駅ビル」で最後まで営業を続けていた基幹テナントの「綱島駅前東急ストア」は2016年1月8日の18時30分ごろに店を閉じました。同店の佐々木達哉店長は「駅に直結しているため常にお客様が多く、パワーのある店で、できれば …

カテゴリ別の記事一覧