05_綱島エリア

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町などと隣接する綱島エリア。バス交通の要衝であり、かつて桃の産地や温泉地として、戦後は工場の集積地として栄えました。綱島街道を境に西側に「綱島西」と「綱島台」、東側が「綱島東」、早渕川を隔てた新吉田側には「綱島上町」と4つの街があります。2023年春までに駅前東口には相鉄・東急直通線の「新綱島(仮称)」駅が設けられ、綱島東を中心に再開発が進んでいます。

2016年1月8日(金)に閉店を予定している綱島駅ビル内の「綱島駅前東急ストア」は、きょう1月4日(月)から閉店まで「売り尽くしセール」を始めました。 セールでは調味料や缶詰、菓子、ペットボトル飲料、インスタントコーヒー …

ひよしコラム

2016(平成28)年も横浜日吉新聞をご覧いただきありがとうございます。今回はこの先、予定もしくは予想される日吉・綱島の街での工事などをまとめてみました。 昨年(2015年)は「Tsunashima(綱島)サスティナブル …

年明けの2016年1月8日(金)に閉店を予定している綱島駅ビル内の「綱島駅前東急ストア」は、年末年始の営業予定を発表し、最終日は18時に閉店となることが決まりました。 あす12月30日(水)までは通常通り24時間営業とな …

イオングループが首都圏を中心に展開する酒類販売チェーン「イオンリカー」の日吉店(日吉本町1、中央通り)と綱島店(綱島西2、イトーヨーカドー綱島店近く)では、元旦も含め年末年始も通常通り営業し、1月1日には2000円で4種 …

港北区は34万人弱もの人口を抱えながら、図書館がわずか1館しかないという“日本一残念な現状”ではないかと昨日(2015年12月25日)の本コラムで指摘しましたが、図書館の増設が行われないのは相変わらずではあるものの、日吉 …

ひよしコラム

日吉が位置する横浜市港北区の人口は、この10年で約2万8000人増加し、今年(2015年)11月末現在で33万8951人(16万4439世帯=2015年11月末現在)で、これは「行政区」としては日本一の規模となっています …

来年(2016年)4月の開園が予定されている日吉に近い綱島の認可保育園2園は、2015年12月24日現在、開園へ向けての工事が始まっています。 4月へ向けて建設が進むのは、箕輪町公園(箕輪町2)の道路一本挟んだ場所にある …

大掃除のシーズン、古書の処分に最適なのが古本店に持ち込むことです。日吉本町4丁目の県道102号「荏田(えだ)綱島線(旧:日吉元石川線)」沿いの高田東1丁目に近い場所にある「BOOKOFF(ブックオフ)横浜日吉本町店」では …

東急東横線の高架橋工事を理由に、来年(2016年)1月にも閉館が予定されている綱島駅ビルで、唯一残っていた商店街内の老舗のパン店「ロアール」が昨日12月20日限りで閉店となりました。 ロアールは駅ビルが開業した1963( …

県道102号「荏田(えだ)綱島線(旧:日吉元石川線)」の「日吉本町交番入口」交差点付近で、2015年11月4日(水)17時24分ごろに起こった軽自動車とバイクの衝突事故について、港北警察署による目撃者を探す看板が12月2 …

この秋(2015年)から日吉台小学校(日吉本町1)と下田小学校(下田4)のホームページがそれぞれリニューアルしていたことがわかりました。両校ともこれまでは独自のデザインでホームページを運営していましたが、横浜市教育委員会 …

横浜市教育委員会は、2018年度(2019年3月末)で閉校する方針を示していた北綱島特別支援学校(綱島西5)について、現在の児童・生徒が卒業する2026年度までは他校の「分教室」(「分校」よりも教員数などが減る可能性があ …