綱島を花と緑で彩る「つなつな通信」を発行、2年間330人超の“つながりづくり”も

横浜日吉新聞

綱島の街を「花と緑」でつなぐチャレンジ3年目を迎えています。

綱島エリアで掲示・配布されている『つなつな通信』の表紙にはたくさんの「笑顔」があふれる(フローラルつなしま運営委員会提供)

綱島エリアで掲示・配布されている『つなつな通信』の表紙にはたくさんの「笑顔」があふれる(フローラルつなしま運営委員会提供)

一昨年前(2020年度)から綱島西エリアでスタートした3カ年の横浜市地域緑のまちづくり事業「つなつなプロジェクト」の活動をおこなう「フローラルつなしま運営委員会」(中森伸明委員長)は、先月(2022年)3月末で2年目の活動を終了

2年間の集大成としての広報誌「つなつな通信」を初めて発行、地域エリアでの配布や自治会・町内会での回覧などをおこなっています。

冊子はA4版フルカラー版12ページ(表紙・裏表紙含む)で制作。

地域緑のまちづくり事業における3つの目標「つながりづくり」「点から線へ、線から面へと緑化ゾーンを広げる」こと、「新しい活動の担い手の発掘と仕組みづくり」を掲げ、「花と緑でつながり、ほほえみ広がるまちづくり」とのテーマを設定。

「つなつなプロジェクト」3カ年計画の最終年度は「住宅街の緑化に取り組みたいと思っています。緑化したいスペースをぜひご相談いただけたら」と委員の真島淳子さん(3月19日、綱島地区センター)

「つなつなプロジェクト」3カ年計画の最終年度は「住宅街の緑化に取り組みたいと思っています。緑化したいスペースをぜひご相談いただけたら」と委員の真島淳子さん(3月19日、綱島地区センター)

綱島公園(綱島台)や綱島地区センター(綱島西1)、商店街イトーヨーカドー綱島店(綱島西2)、綱島消防出張所(綱島西3)や幼稚園、寺院などの「まちなか緑化」にも取り組んだことを報告しています。

プロジェクトの期間中に種まきをして育てた苗1010株植えた植物の種類79種類、そして参加したボランティアの人数は延べ332人に上ったとのこと。

新しい活動の担い手発掘の仕組みづくりとしておこなわれた「子ども花育」や「園芸」、「緑化育成」などの講座の開講や、幼児でも楽しみやすいたねダンゴつくり種まき花壇づくりの基本から家庭菜園、押し花や染物といった「工芸品づくり」にまで発展させ、花と緑を楽しむための地域コミュニティづくりにも挑戦してきた足跡を掲載しています。

事務局として活動に尽力してきた綱島地区センターの田川正人副館長は3月末で退職となった。生ごみを堆肥化するコンポスト「キエーロ」に関する講座も3月21日に企画開講した(3月19日)

事務局として活動に尽力してきた綱島地区センターの田川正人副館長は3月末で退職となった。生ごみを堆肥化するコンポスト「キエーロ」に関する講座も3月21日に企画開講した(3月19日)

3カ年計画の最終年を迎える今年度(2022年度)は、さらなる緑化ゾーンの拡大を視野に、「住宅街の緑化」を呼び掛けるほか、緑化活動としての雨水タンクの設置についても推奨。

環境に配慮したエコなガーデニングの提案として、「竹灯籠まつり」の綱島版としての検討や、生ごみを減らし堆肥をつくる「キエーロ」の導入についてなど、広くアピールしていく予定とのことです。

鶴見川河川敷を彩る日本古来の花「ハマカンゾウ」をまちなかにより植えるプロジェクトもより広げていくとのことで、「これまでの活動で植えた300株のハマカンゾウを元に、“里親制度”をすすめる予定です。ぜひご参加いただき、川辺を“オレンジ色”に変えていきましょう」(同運営委員会)と、広くボランティアや参加者を募りながら、最終年らしい新たなチャレンジもおこなっていく考えです。

「フローラルつなしま」監事として活躍する板垣博英さん(左)が3月21日の「キエーロ」についても題材とした講座「簡単でエコなガーデニング」の講師を務めた。板垣さんは担い手の拡大に尽力している(3月19日、綱島地区センター)

「フローラルつなしま」監事として活躍する板垣博英さん(左)が3月21日の「キエーロ」についても題材とした講座「簡単でエコなガーデニング」の講師を務めた。板垣さんは担い手の拡大に尽力している(3月19日、綱島地区センター)

【関連記事】

10回記念「港北オープンガーデン」は最多122会場、ツアーやスタンプラリーも復活へ(2022年4月5日)※綱島エリアから「港北オープンガーデン」は始まった歴史を持つ。今回も多くの「プロジェクト」関連会場が参加している

綱島の消防出張所を「花と緑」で彩る、地域がつながる“ファンクラブ”の設置も(2021年12月21日)

綱島・鶴見川の夏を彩る「オレンジ」の花、ハマカンゾウを知っていますか(2021年10月25日)

「オール綱島」で花・緑・人がつながる、街づくりの一大プロジェクトが4月に始動(2020年2月19日)

【参考リンク】

地域緑化計画・活動状況(綱島西地区)(横浜市環境創造局みどりアップ推進課)※地域緑化計画書(PDFファイル)へのリンクも


カテゴリ別記事一覧