綱島駅東口

横浜日吉新聞

綱島駅東口エリアの再開発に向け、横浜市が本格的に動き出しました。市の都市整備局は新年度となる今月(2019年4月)1日から綱島駅西口に出先機関である「開発事務所」を新たに設け、所長以下14人の職員を配置して、再開発計画の …

横浜市都市整備局による綱島駅東口(新綱島含む)の再開発に関するページが刷新され、街づくりの方向性や土地利用の方針を示した地図が新しくなるとともに、新綱島駅(仮称)の地下に設けられる「自転車駐車場整備事業(駐輪場)」のペー …

新綱島駅(仮称)周辺の整備計画について、横浜市都市整備局は、これまで綱島街道沿いの「綱島駅東口第4自転車駐車場」(臨港バス定期券売場の建物隣接)付近に予定していたタクシー乗場について、新綱島駅側に移動する計画を示しました …

昨年(2018年)6月に綱島駅東口の綱島街道沿いへ移転新設された臨港バス(川崎鶴見臨港バス)の定期券売場は、来月(2019年2月)1日から営業時間を大幅に拡大します。 綱島駅の定期券売場は、鶴見駅方面行のバス乗場にありま …

綱島東1丁目の綱島街道沿いに建つマンション「モナーク綱島」の解体が決まり、今月(2019年1月)7日ごろから準備作業が始まりました。入居者は昨年内に退去したといいます。駅東口の再開発では初めてマンションが取り壊されること …

東急ストアは綱島駅の構内に設置した「ネットスーパー」の赤い受け取りロッカーを来年(2019年)1月20日(日)でサービスを終了すると発表しました。日本で初めて商品を受け取れるロッカーとして、「綱島駅前東急ストア」の閉店と …

綱島東口における30数年来の悲願に向け、新たな一歩を踏み出しました。相鉄・東急直通線の新綱島駅(仮称)上部で28階建ての再開発ビル建設の主体となる「新綱島駅前地区市街地再開発組合」の設立祝賀会が今月(2018年11月)2 …

綱島駅の「高架下」は来年から動き出します。東急電鉄は東横線綱島駅の高架下について、2019年中に建物の建設に着工したい考えです。2016年1月に綱島駅ビルが閉鎖された後は、建物を取り壊したうえで、老朽化した高架橋の耐震工 …

綱島街道の拡張へ向け、工事の進捗状況などを報告する事業のホームページを横浜市道路局が設けました。 綱島街道は今後、北綱島交差点付近から綱島駅東口付近(綱島東=新綱島駅近く)までの0.9キロ(約970メートル)区間で四車線 …

綱島駅近くのパチンコ店がまた撤退となりました。東口駅前の目の前という“一等地”の1階と2階にあった「ガイア綱島店」はきのう(2018年11月)4日で閉店しました。駅周辺では、2014年2月の「パチスロミラージュ綱島店」( …

綱島駅東口近くのバス通り「子母口綱島線」を歩行する際の環境改善につながるでしょうか。 横浜市道路局は、今週(2018年10月)22日に行われた横浜市会の「決算第一特別委員会」で、東急東横線の高架下にある駐輪場「綱島駅自転 …

綱島温泉で最古の旅館と言われる「入船亭(入船旅館)」の建物跡で解体工事が始まりました。創業から100年超、閉館してからも四半世紀以上にわたって温泉街時代の雰囲気を伝えていた同旅館跡は、綱島駅東口の新たな象徴となる再開発ビ …

カテゴリ別の記事一覧