新羽営業所

横浜日吉新聞

今年百周年を迎える東急グループで、重要な30年間の軌跡が凝縮されています。東急バスは昨年(2021年)5月に会社発足から30周年を迎えたことを記念し、今年(2022年)3月末に「30周年記念誌~東急バス 東急トランセの歩 …

もしもバスジャックや車両火災に遭遇してしまった際、冷静にその状況に対応できるのでしょうか。 港北消防署(大豆戸町)は、先週(2022年)3月5日午前、東急バス新羽営業所(新羽町、梶貴久所長)にて、バスジャックされたバスが …

授賞式のフィナーレを飾る賞品は、“未来への夢”――新たに開業する「東急新横浜線」を感じる特別な体験が子どもたちにプレゼントされました。 日吉普通部通り会(日吉本町1)の主催で今年(2021年)も開催された「第2回アートコ …

日吉の街を彩る、前年を上回る255点もの応募作品数となりました。 日吉駅西口にある普通部通り会(日吉普通部通り商店街、島名貴子会長)は、「第2回アートコンテスト」の応募作品(一部)の展示を、今月(2021年)11月3日( …

今週(2021年)10月1日(金)から東急バスの「城01系統」(綱島駅~高田駅~新城駅前)や「綱79系統」(綱島駅~四ツ家~新羽営業所)で、一部時間帯の減便や土曜日ダイヤの採用といったダイヤ改正が行われます。長引く新型コ …

いつも元気に子どもたちが走りまわる校庭に東急バスが初登場、港北企業も初参加で「交通安全教室」を盛り上げます。 一般財団法人港北交通安全協会(大豆戸町、嶋村公代表理事)と港北区役所(同、鵜澤聡明区長)は、今週(2021年) …

“少しやっかいなミッション”をクリアしなければならない「デジタルスタンプラリー」が、東急バスの全路線を対象に来月(2021年)5月5日(水・祝)まで行われています。カタカナの入ったバス停10カ所や「坂」の入ったバス停3カ …

新型コロナウイルスの影響を反映させた変更となります。東急バスは日吉駅と綱島駅を発着する16系統で、今週(2020年)7月16日(木)にダイヤ改正を行います。 新型コロナが拡大する前の需要が戻らないなか、夜間など利用の少な …

東急バス株式会社(東京都目黒区)は、平日深夜の最終電車後に渋谷駅から東横線小杉駅や元住吉を経由して、日吉駅や綱島駅入口、大倉山駅入口、新横浜駅などを結ぶ深夜急行バス「ミッドナイトアロー号」について、新型コロナウイルスへの …

綱島駅からグリーンサラウンドシティ(綱島上町)などを経由して新羽駅を結ぶ東急バスの「綱74系統」(綱島駅~町内会館前経由~新羽駅)で、来月(2019年7月)1日から始発バスの繰り上げと夕方と夜の一部時間帯で増発が行われま …

東急バス新羽営業所は、綱島駅を23時41分以降に発車する高田駅や勝田(かちだ)折返所、新羽営業所方面への深夜バス「綱47系統」について、来月(2019年3月)1日から平日の一部便で行先を変更するとともに、5便ある深夜バス …

カテゴリ別の記事一覧